2009年 12月 23日
鎧闘神戦記復刻&三国伝のこれから?
■SDガンダム外伝 カードダス
 ノーマルワールドと共に復刻が始まってからもう2年だそうです。キングガンダムII世登場の「円卓の騎士」まで販売するも一般流通販売は終了、その後は各1〜4弾:1シリーズをまとめBOXにしての受注販売形式をとり、「聖機兵物語」「機甲神伝説」「聖龍物語」と順調にプロジェクトは進みました。
 しかし、ここまでは布石と言っても過言ではなかったのだよ。

 そう、とうとう「鎧闘神戦記」復刻決定だーッ!!


 説明しよう。「鎧闘神戦記」とはガンダムWをモチーフとした騎士ガンダムシリーズで、人気低迷から全4弾企画中第3弾で打ち切られてしまった不遇の物語、長らく続いたカードダスデザイン最終シリーズなのだ。
 (騎士ガンダム自体はカードデザインを一新し、もうちっとだけ続いたぞ!但しこちらも全4弾中第3弾で打ち切られる事に。これが本当の騎士ガンダムの終焉だ。)


 そんなシリーズがいよいよ復活。
 勿論期待通り。

 第4弾を丸まる44枚、新規書き起こしでッ!!


 今までの復刻では特典として新規カードが1〜8枚付属していたが、そんなもんじゃない。当時のプロット&漫画(プロットを元に完結)を元に再構築するというから楽しみすぎる。
 ついでにガンダム&敵モンスターを各1体一般公募。最終?に相応しい内容だ。

 特にモンスター公募にはワクワクしている。
 我が心の中の最凶モンスター『コックローチバイアラン』を超えるインパクトを与えてくれるか注目しよう。


 ……さて、値段はどうなる?f^_^;
 正直これ以上値上げされては嫌なので、今までのような特典カードの予算も4弾製作に回して、お値段据え置きにして欲しいよ。
 ともあれ、販売される事にホッとしたし、同時に熱いものを感じずにはいられないなッ!!



■謎の三国伝情報
 中国のサイトで書かれている情報。三国伝開始当時の販売計画書から始まり、新しいところでは虎麟魄や蚩尤ガンダムの情報初出も全て中国。
 内容を信じるか信じないかは貴方次第ですが、個人的メモ。


・三国伝 No.363 胡軫ギャン
 2010年02月出荷予定 630円

・三国伝 No.365 魑魅魍魎ドラッツェ
 2010年03月出荷予定 630円
・三国伝外伝 No.367 張苞ガンダム
 2010年03月出荷予定 630円
・戦国伝 No.368 明智光秀頑駄無
 2010年03月出荷予定 630円

・三国伝 No.364 機文帝 曹丕ガンダム
 2010年03月出荷予定 1,260円
・三国伝 No.366 伝説戦神 軒轅ガンダム
 2010年03月出荷予定 3,990円



■&感想と予想。
・3月に発売しすぎ。勘弁してくれ。
・ドラッツェって。ドラッツェって!!!どこまで演者の幅が広いのさッ!
・光秀はブカブカではなく過去流用と予想。
・軒轅は、蚩尤の情報が出回った当時から「対抗する大型キット:黄帝ガンダムが出る」という噂はあった。
 出るとしたら内容は三侯(+呂布)合身か、はたまた新規キャラか。
・曹丕が機駕継ぐなら、曹操どうなる!?



 繰り返しますがあくまで噂。私は話半分「以下」で見てます。これくらいが1番面白いですよねん〜。o(^-^)o
[PR]

by far_gaia | 2009-12-23 11:44 | PSO・PSU


<< スパイスィー!!      PSPo2:確変キターー!&回... >>