2010年 01月 15日
本日3周目終了
b0043393_20364.jpg

 *実際は名前負けしています



 先日のチャレンジのみなさん、お疲れ様でしたッ!
 記事にしようと実況風に書いてたんですが、とりとめのない文章になってしまって……。更新遅れました。orz


■まずは
 鷲さんと合流出来ました。
 しかしラスニールさんの『服は違えど顔はラフティーナと同じ』な事実に、運命を感じえませんでしたね。
 知らない人が殆どでしょうが、My 2nd:ラフティーナがPSUにて生まれたきっかけは、ファティマをモチーフにしたラスニールさんを見たからなんです。
 ビビビッとキて即誕生、今では2ndまで昇格のお気に入りは鷲さんなしでは生まれませんでした。

 という事で、これからも宜しくお願いしますッ!!ヽ(≧▽≦
 そのバトルランクの凄さ、あとで見せてくださいな!


■Stage5
 シノワやドラゴンはいましたが、Stage4までは危なげなくクリア。
 これは皆さんがクリア経験者で、自分だけが初チャレンジだったのもあるでしょう。

 Stage5からは1周クリアしている鷲さん以外が初。
 ここからは特別指導を受けずに初めての驚きを楽しみながら進むのですが、いや〜落とし穴はビックリしました。
 最初の落とし穴なんて、アイテムボックスにつられてですからね。ヒデェ。w

 あと、野良で教わったんですが、ここのトロッコはディーガ、ないしチャージショットがBESTだそうです。
 ディーガだとブッ飛んでいきます。w


■Stage6
 始めた時、こんな困難な道になるとは誰が思ったであろうか…。2周目でボスについたのに自分が死んだのが悔しいです。
 もうあんな思いはしないぞ!(;≧ω≦)ノ

 しかし、なんとなく中盤はブーストやスヴァルティアの出現率が高かった気がします。
 それにタイマン前にスヴァルティアが出たら、その後のタイマンもバルシャークがスヴァルティアになるし。まったく嫌らしい。

 ラストちょい前の棒ころがしも、Stage5のトロッコと同様にブッ飛ばしましょ。フェンスを開ける前に飛ばしとくのも◎。
 トラップの裏にまわらなくてもいけます。

 そしてボス。レオルは私みたいに(:_;)、ナパーム集中砲火さえ気をつければ普段通り雑魚です。


■Stage7
 城攻め&ラスボス。今までの総合であり、特別際立ったものはなし。

 城外の4転送を分担した場合、ダガマヅリにブーストかかると泣けます。
 こいつデバンドもしやがるので、フェンス越しの援護がしやすいように、フェンス前で戦うといいかも。

 城内では2:2の左担当が多かったのですが、仕掛けはクリアして頂くとして、バイシャ甲&イルギルが最後に出るので注意。
 イルギル→氷
 バイシャ→麻痺
 攻撃があるから、バディの動向も注意しつつガードしましょ。幸いモーションは2体とも大きいですし。
 この部屋の隠し通路には人形が1つあるので実は安全?です。

 ボスは頑張れ。w



■総評
 正直、特に事前や扉前の武器交換などにこだわる必然性もなく(ツインダガーやツインセは交換すると有り難いです)、ガードや回避があるのでPSOより楽に感じました。回り込むのもタゲ回避で一発ですしね。

 だからつまらないなんて話じゃないです。
 LV制限と仕掛けによる適度な緊張感が味わえ、エクステンドコードというご褒美、タイムアタックというやり込みもありますので、是非みんなプレイしてみて下さいッ。
 意外と敷居は低いよ(・ω・)?





■+α
 とはいいましても野良は注意ね。

 一部。ごく一部の人ですが、部屋コメになくとも主がタイムアタック気味だったり、途中で目標タイムにならないと不満を叫び放棄しそうだったり(←各Stageで目標クリアしないてコードとれないと勘違いしてたんですがね。それでも。)、効率が悪いとみるや無言落ちとか。相変わらずやる人はやります。
 そういうもんだと割り切り、自分が足手まといにならないようには注意と修練を。

 特にStage5。
 落とし穴に突入とトロッコ遅延はイライラ度高いみたいですよ。
 本当落とし穴は絶対落ちないように!
[PR]

by far_gaia | 2010-01-15 02:00 | PSO・PSU


<< チェック・ザ・チャレンジ:レン...      5cmのシークレット >>