2010年 10月 15日
やはり根はレイマーなのか
 冒頭の荒瀬は絶対ブラフだよな~と思ってたら、新キャラ紹介で早速使われたでござる。
 確かにステンドを使ったカテーテル治療って凄いみたいな事をTVで言ってたからなぁ。



 医龍については近々別の形で取り上げるとして、MHP3体験版が配布されましたね。

 キャラ&装備固定/クエスト2種類/制限時間20分と、引き継ぎ要素なしのまさに体験版な内容でした。
 配布方法はなかなか考えられたものです。時間指定を「午後」と曖昧にし、PSストアで見えるように配布するのではなく、コード入力でDLページに飛ぶ仕様。
 同時アクセスによる混乱を防ぐいい方法だと思います。と同時に、それだけのタイトルであると。



 とりあえずプレイしまして、初級者用クエストを双剣、大剣、ヘビィボウガンではクリア出来ました。(代わりにずっと愛用してた片手剣じゃクリア出来ないとかもうね…。orz)

 中でもヘビィボウガンは楽勝なうえに楽しいなッ!
 改めてMHP1をプレイし比較すると、武器構え&リロード同時(R+△+○)が行えないのが非常に辛かったです。走り→構えの隙がデカ過ぎる。
 あとはしゃがみ撃ちもなかなか。決まった弾しか使えないのと、どうしても連射というメリットに捕われて弾効率を悪くしがちな気がします(連射を覚えた2回目は知らなかった1回目より弾を使ったので/覚えたての嬉しさゆえかも)が、お供アイルーがいてありがたいとこの1つでした。

 とはいえ、今感じる「ボウガン楽しい~」は『弾の心配をしなくていいから』なんでしょうけどね。f^_^;


 余談ですが、お供アイルーは近接&補助で固定してます。遠距離アイルーがタル持ってフラフラとこっちに近寄ってくる→爆発とかドリフだわ。w





 総評。

 1番キツイのは敵でも武器でもアイルーでもなく、瀕死→エリア移動が多すぎて泣ける「20分」という制限時間ですッ。(`・ω・´)キリッ
[PR]

by far_gaia | 2010-10-15 23:43 | PSO・PSU


<< 私、ロン毛に戻ります!      down! down! up!... >>