2011年 07月 25日
玩具者の黄昏
■「S.I.C.仮面ライダースーパー1」12月発売きたーーッ!!\(´▽`)/

 仮面ライダーはBlackから入った私が、大百科などで一目惚れした昭和ライダー筆頭が「スーパー1」なのです。Vマシンがまたイイんだわッ!!思いかえすに「西部警察」のスカイラインやZが好きな私には同じツボに入ったんだろうな~と。
 まぁそんなスーパー1がようやくS.I.C.化ですッ!
 カメンライドのようなバカでかく余計な皮付属だったり、始めから2体でいいだろ的な換装もなく定価4,410円なのは、飼い馴らされた結果であろうと手頃な値段だと思うわけですッ。(Vマシンとブルーバージョンは自分で用意しないと無理だろうてf^_^;)

 深海用サイボーグであるXがああいうアレンジだったので宇宙用なスーパー1がどうなるか心配しましたが、むしろアレンジがほぼないくらいの造型で。私は「自分好みならよし!」で好きな奴だけ集める人なので満足です。o(^-^)o
 それと、先んじて10月に発売される「S.I.C.スカイライダー」もかなりイケメンなんですよね~。特に腹筋。イケ腹筋です。あれ惚れるわぁ。(*・ω・*)ポッ
 可動の良さがあれば欲しい一品です。



■続いて聖闘士星矢神話「シャイナ」さん発売決定やったーッ!!ヽ(≧▽≦

 …まぁ顔の造型(というよりアイプリントの出来)いかんが気になるシリーズなのですよね。一時期クオリティ維持してたのに初期青銅辺りからまた不安な出来になっちゃったから心配……。
 お、画像の試作ではマスクオフもいいじゃない。まぁ製品劣化はよくある事…気は抜けぬ。ぐぬぬ。

 展示品は「シャイナ&カシオス」のセットでしたが、セット版とシャイナさん単体版の2種類発売するとの事で、特攻するなら単体版!
 なんだけど、この聖衣の少なさで定価5,250円か……高くなったなぁ。(カシオスセットは8,400円)



■いよいよ公開が近づいてきた「トランスフォーマーDOTM」。玩具者としては既に発売中の玩具を片手にいよいよブンドド出来るなとワクワクですが、それはおいといて。

 長らく続いたTFムービー:シリーズ3部作もこれで終わり。ですがTFは終わりません。
 リボTFとかもありますが細かいところははしょらせて貰って、大きな流れとしては年末からは以前展開していた「トランスフォーマー・ジェネレーションズ」の再開がアナウンスされており、アメリカでは新作「トランスフォーマー・プライム」(デザインだけ見ればアニメと映画の中庸な感じ/ですが物語はゲームの続編)も放送中&玩具が発売されます。いずれ(多分1~2年遅れて)日本でもアニメイテッドのように放送・発売されるでしょう。

 今メインで気になるのがTFなので、注目していきますよー。
 今売っているTF3玩具は変形難易度を下げつつもしっかり遊びごたえのある作りになってますので、是非「変形させる楽しさ」を味わってみて下さい。
 映画館を出たら、おもちゃ売場へ出動だッ。




■皆さんがしてるしアニメ話もしたいんですが気力があった時に改めて。今は一言だけ。

 いつか「タイガー&バニー」は見てみたいよなぁ。(´・ω・`)グチカヨッ
[PR]

by far_gaia | 2011-07-25 08:47 | 趣味(玩具中心)


<< PSO2:究極のキャラクリ      チャレンジIV:インフィニティ... >>