2012年 01月 20日
魔性の素材=ホログラム
■タイミングよく話題が続く食玩話。


 まずは卒業しようと思ってた「神羅万象」、新章「大魔王と八つの柱駒」から新ホログラムを使ったレアカード「ミラージュレア」が追加されるとの情報が通販サイトに出た模様。しかもホロは新パターンとかではなく『3Dホロ』。
 つまりあれか?魔胎伝ノアや魔肖ネロの顔みたいに、傾けてもこっちを追っかけてくるヤツなのか?

 新羅は1枚のカードに2種類のホロを組み込んだり出来るので、3Dホロがカード全体なのか一部(例えば水晶の中だけとか)なのかは分かりませんが、この手のホロはそれだけで魅力的だしビックリマンの2倍ほどのサイズがある神羅万象ではかなりの存在感になる可能性も。

 ……なんちゅうか、アホですけどこれだけで新章買いたくなっちゃった。f^^;




■ホログラムといえば最近ま~た復刻をするらしいビックリマン。

 84円が高いとかいってますが2005年ほどから既にビックリマンは84円でしたし、皆さんが興味ないだけで復刻も人気キャラ重視ではありますが度々されてますし、今回の「ビックリマン伝説」は特に驚かない話題です。
 まぁこの復刻が新規ストーリーの布石らしいですのでそれは注目していきたいと思います。

 しかし、景品法に引っ掛かったビックリマンホロが今度は神羅万象にくるとなれば、これは封入率が気になるところ。いかにしてコスト面をクリアしていくのでしょう。やはり部分ホロとか?逆に加工代が高くつきそうだよね。




■最近食玩話してましたし、せっかく出たので少しビックリマン思い出話もしちゃいますか。

 当時アニメや友人のコレクションからブームに乗った私が集め出したのは、ヤマトたちが神帝へとパワーアップしたあたり。ホロで言えば羽根を7枚集めた空飛ぶ「ヘッドロココ」の時期でした。
 そこからセントジュエル争奪戦?あたりまでチョコやアイスを買う事になりますが、まーよく集めました。

 「ゴーストアリババ」の普通のキラとは違うあのエンボス加工仕様がかっこよくてね~。ゲット出来ませんでしたが、所持してた中では似た仕様の「魔スターP」がお気に入りでした。
 むろん、キャラとしては私は当時からのイケメン好キーですから(紫龍好き)、ピーター推し。「神帝ピーター」「聖Rピーター」はゲットしましたよ。
 まぁまさか後々悪魔化&まさかの女性化するとは思いませんでしたが…。
 悪魔だと「魔かいだん」は凄く覚えてますね。ざっと調べるとあ~、「カラ魔ンゾ」「粘奴」「ブル動鎧竜」…あったあった!!
 「魔キー」もなんかエピソードがあったんだがなぁ。…思い出せない。w


 そして、こんな集めたシールは輪ゴムで十時縛りにして友人と見せっこ&トレードしませんでした?私はよくしました。
 ある時、同じ小学校ではありますがさほど親しくない友人の友人宅に遊びに行く事になりましてね。バカですからビックリマンをその子の家に忘れちゃったんですよ。
 翌日それを話すと「あるから持ってくるよ」と言ってくれたんですが何日も音沙汰がなく、痺れを切らせて再度お願いしたら「なくなった、見つからなかった」と話が変わりまして……。
 イイオモイデデス。(´・ω・`)


 まぁいいさ!「聖Rピーター」はちょっと焼けてるけど数年前150円で買いなおしたしッ!(ェー



 当時のビックリマンは30円。箱は40個入りでしたから1200円。神羅万象1BOXの倍入ってるのに値段は約半分。うん、安い。
 30円って普通に駄菓子の値段ですし、それにあれだけのシールがついてたんだから今が高いんじゃなくて当時が爆安の超お得食玩だったんじゃないかと思うのです。


 さておき。
 食玩コレクションの始祖といっても過言ではないビックリマン。
 こいつを本気で集めるのは神羅万象が蚊にも見えるほどに大変だったりするのですが…。
 それは次回。


 知ってる人には当たり前な話なので期待しないでね。素材違いとかそこいらの話ですから。
[PR]

by far_gaia | 2012-01-20 23:08 | 趣味(玩具中心)


<< ヤサイチョイマシ      神羅は続くよどこまでも >>