<   2007年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2007年 01月 31日
クレアの取引にて
 いつからかなのは正直分かりません。それこそ最近の話題のようなので今回の「クレアの取引3」から実装されたものなのかもしれませんが、単刀直入にいって「エネミーウェポンにHitをつける加工」が出来るようになりました。

 正直フラグについてはざっと私が覗いた限りよくわかっていないようです。ただ、今までの1,2も含めて「クレアの取引」内のフラグではなさげであるとの話が出てるようで、Ep1のエネミーウェポン加工フラグが立っている事が条件なのではないか?とかクエスト9-5のモンタギューが何かしら関係してるのではないか?との話もあります。

 とりあえず方法だけ。

■加工出来るクエストは「クレアの取引」
・エネミーウェポンを持って、総督入り口横のモンタギュー博士に話し掛ける
 (「新しい研究に付き合って欲しい」との話になれば加工可。クリスタルを持ってなくても会話は始まる)
・フォトンクリスタルを使ってHitをつけられる。最大Hit50。
 (Hit50より多くつけようとすると武器が壊れるとの設定。1回のクエの間で何度も話し掛けられる)

■加工詳細
 H 0→10 水晶1個消費で100%の確率でH+10(アムで確認済み)
 H10→20 水晶2個消費で 80%の確率でH+10(ここから私は未確認。話だけ)
 H20→30 水晶3個消費で 60%の確率でH+10
 H30→40 水晶4個消費で 40%の確率でH+10
 H40→50 水晶5個消費で 20%の確率でH+10

*加工に失敗してもクリスタル消失。ウェポンは残るはず。上の「壊れる」設定ありますし。


 憶測ですが、研究は「ある程度完成した」、Hit50以上つけられない事が「最大の課題」などとの話なので、HitのMAXが上昇するのかはさておき、まだモンタギュー関係の加工イベントは考えられてる(と複線を残しておけば後が楽?w)と軽ーく考えておいても面白いかもしれないですね。



今日の気になった事
■「甘露樹個人画集」コミックとらのあな各店で予約開始!(いつか見上げた、あの青空の下で…さん)
 私としてはゲームとかで甘露樹さんの絵柄に接した事はないんですが、絵は人気ありますしさすがですよね。

■「玩具とか模型とか…」さん タカラマイクロワールド
 1/144マイクロスケールボトムズ AT&ビークルコレクション レビュー

 これ見てもの凄く欲しくなっちゃったんですけど、細々したものを置く場所がないから(それこそキリコなんてフッって吹いただけで無くしそうだし)結局開封しそうにないんですよね。そうなると宝の持ち腐れだと思うから渋るわけで……。うーん、衝動買いの部類で余計な支出でもあるし、我慢しておk……うーん。(ループ)
 とりあえず、凄いクオリティだと思います。作品に興味なくても一見の価値あり。個人的にNo.1は「バララント星域軍哨戒機(ATキャリー)」です。いいフォルム&カラーリングだわぁ。( *・ω・*)

■GOOD SMILE COMPANY ねんどろいど 涼宮ハルヒ
 いや、その可愛さは別にSDだからってんでいいんですけど、何が驚いたって「原型:あげたゆきを(マックスファクトリー)」ですよ。あげた氏といわれると私のイメージは「亜美ちゃん?キャップ(TVチャンピオン)」、「オラザク審査員」、「オリジナルZZ」(だっけな。ガンポンZZ編あたりに入ってたはず)というイメージが強いですね。^^;
 そりゃあげた氏といってキャラクターフィギュア原型も普通に多数手がけてるじゃん(むしろそっちが主流なんでしょか?)とはありそうなんですが、個人的にはちょっと驚きだったのですよ。

 ついでにねんどろいど話で、ねんどろいど オウカちゃん空中装備完了Ver.がワンフェス限定商品で出るんですが、これを買うためにはワンフェス行かないとなんですよね……。(そりゃ限定なんだから当たり前だ)
 まあ多分想像なんですが、こちらもワンフェス限定商品だったねんどろいど へたれセイバー限定Ver.も、WF会場のほかにグッスマ公式での限定通販として販売されましたから、こっちのオウカちゃんも通販してくれるはず、されるといいなーなんて思ってます。
 通販詳細は2月に発表なので期待して待ってますー。

■DMCの車「DMC-12(デロリアン)」 アキバに来てた(アキバblogさん)
 本当に見たかった……。マイベストドラマは「王様のレストラン」でありますが、マイベスト映画はこのデロリアンが改造されたタイムマシンで有名な「バックトゥザフューチャー」シリーズなのです。
 何度見ても興奮するものです。見たかったなぁ……。写真を撮る勇気はないけど。

■各所のアイマス情報見てると
 なんかプロデュースゲームにかこつけた凄いゲームっぽいですね……。特に新人さんなのかな?なんつぅか、XBOXで出したというより、XBOXじゃないと出せなかったんじゃないかと思ってしまいますよ。
[PR]

by far_gaia | 2007-01-31 23:26 | PSO・PSU
2007年 01月 27日
遠い過去と 遠い未来をつなげるために
 日テレで放送している木梨憲武さんらが司会の番組「未来創造堂」にて、戦後の漫画の発展を大きく支えたあの「漫画少年」(wikipedia)を作り上げた男、加藤護一(wikipwdia)さんが紹介されました。公職追放されて監視される身になりつつも、家族の支えと共に漫画編集を続けた人です。
 このショートドラマ内では、漫画を「子供だまし」と言われた事によるこんな台詞がありました。

 「子供のためでなにが悪い。これからを作るのは子供だ。大人が子供の事を考えていればあんな酷い戦争は起こらなかった。」

 と。子供を育てるという強い意志が感じられます。

 で、今日のウルトラマンメビウスは先日ここで書いた通りウルトラマン80(wikipedia)の登場回でした。
 ウルトラマン80の人間態は最初学校の教師をしていました。心あるものが生み出す負の力「マイナスエネルギー」を地球で調査する中で、80は人間の正にも負にもなるその大きな可能性を感じました。そしてこれからを作り出す子供を育てる「教育」でマイナスエネルギーを抑える事が出来るのではと感じ、教師資格をとって思春期である中学生を指導する事にしたそうです。
 途中、ウルトラマンとして戦う事で地球を守る事と教師の両立が出来なくなった事で、失踪するような形で教職は離れてしまうのですが、その志はきちんと生徒たちに受け継がれていた、との描写が今日のウルトラマンメビウスで話されました。


 そしてタイトルは聞いた覚えがあるなーと思う人もいるかもしれませんが、漫画「ヒカルの碁」で、日中韓の18歳以下のプロ棋戦『北斗杯』の最終対局:高永夏戦で、主人公の進藤ヒカルが、「何故囲碁を続けるのか」に対して出した答えです。
 この後、漫画内で高永夏にも語らせていますが、この考えは「何故生きるのか」と同じだと私も思います。

 私の父が私を育てたように、父も祖父に育てられ祖父も曽祖父に育てられてきた。育てるものは自らの経験から得たものを次代に説き、学んだ次代はそれを自らで消化して次の時代へと伝えていく。我々の先には子供がいて、孫がいてひ孫がいて、それは私たち個々の寿命に比べてしまえば永遠ともとれるほどの命の鎖。


 教える事と教えられる事を同時に感じられるこの年になったからでしょうか。「継ぎに遺す」という事自体を尊敬すると同時に、何かを広く伝えたいという衝動に駆られるのです。


 そして、子供を育む「漫画」や「玩具」というものが、より好きになっていくのでした。(今回は真面目ですよ)




今日の気になった事
■給食費 滞納者9万人超、額は22億円 文科省調査
 最近、こういう風に給食費の事について色々と騒がれていますが、こうやって年度としての合計未納額が出てようやく動けるもんなんでしょうか。てか、今更「初の実態調査」って。
 以前ここでも給食費未納問題のお話をしようとして、かなりの分量は書いたものの結局お蔵入りした記事があるんですが、その記事の日付を見てみたら7/4日でした。どうやらその時は「学校給食法」まで読んで頑張っていたようです。……まとまってないけど。

 少なくとも半年前から話題に上ってたのにねぇ。その時も今もそうですけど、個人的にはもっと大きく扱って欲しい問題なんですよね。それこそ上で話したように教育現場の問題ですから。……まあ、原因は教育現場ではなくてバカ親なんですけど。

■ロッテ、ホログラムシールが入った「ビックリマン ホロセレクション」を発売
 1個180円(税別)で、3月20日から首都圏コンビニエンスストア限定発売との事。
 このホログラムシールやそれも含めて通称「ヘッド」と呼ばれる特殊シール(主にホログラムシール)の封入率について、公正取引委員会から「特殊シールの価格がおまけの範囲でない」「特殊シールのレア度(封入率)が高い」等の勧告を受けてしまい、シールの原価を抑える事と通常数枚だった「ヘッド」が途中から通常シール(天使・悪魔・お守り)と同数の12枚まで増やす事になったのは結構有名な話ですが。
 今回はそんなホロシールばっかり10種類復刻+新シール2種類。仮に一箱20個入りだとして、3,600円か……。ハッ、何計算してるんでしょうか。( ´・ω・`)

■鋼鉄神ジーグ:アニメ「鋼鉄ジーグ」30年ぶり続編制作 WOWOWで4月放送開始
 今回のリメイクは旧作の50年後という、完全な続編扱いってのがまたドキドキものの設定ですね。^^;
[PR]

by far_gaia | 2007-01-27 23:53 | 趣味(玩具中心)
2007年 01月 24日
WA5プレイ-その6- あと8個なのよ
 ちまちまとWA5は続けております。まだ1周目なんですけど。

 EXファイルは残り2つになりました。といっても1つは「エンディングを見る」ですから実質残り1つ!!そしてタイトルからも想像して頂ける事ですが、あとは「ブラックボックスを開ける」だけ!!!……これが面倒で。^^;
 全362個(ブラックボックス含)を開けるためには世界に散らばった361個の宝箱をまず開けなくてはいけないわけで、地道に1つずつのダンジョンを潰していっております。とりあえず南西大陸のフィールドはチェック完了。ダンジョンもチェックしていかなくちゃいけないんですけど、これがまた新しいバレットを入手した時にちょこちょこと帰って宝箱を開けてるもんだから、手間をかけてる分なんか面倒臭がっていたり。w
 あとは4大迷宮、特に「ABYSS」。多分何回行ってもチェックしきれてるのか、不安になりそうです……。世界を全部回ったら「残り1つ」とかにならないで欲しいなぁ。w
 もう一度世界をチェックして回れと言われたら凹んじゃうよ。

 裏技?バグ技?のアレをちょっと使いたい気分にもなってきちゃいますけど、地道に全部の宝箱を探して、2周目の「あのアイテム」必ずゲットしますよー!


●小話
・カリュプデスの経験値については、全然考えもせずバトルしちゃってました。w
 普通にギャラ稼ぎ&LV稼ぎのためにカリュプデスと戦ってライラベルを往復してたんですが
 確かにあの経験値は異常か。w 5人全員が「めんどりバッジ」装備だからだと思ってたよ。
 ギャラは500万くらいあれば、1人くらい「めんどりバッジ」装備してなくても1回の戦闘で
 「ひとりじめヒョウタン」装備者がLV100にはいくかな?

・高い能力のバッジのおかげでここのところボスバトルが非常に楽です。ぶっちゃけHPがただ
 多いだけの敵になってます。 状態異常にならないとか、属性攻撃が半減とか、そんなところが
 楽なんでしょうね。
 あとは「ちいさな花」のデトネイションモード、「ヴァイオレーター」の複数攻撃に至っては
 チェインにはならなくともFPは攻撃ごとにあがるし、1回ずつファイネストアーツ判定出る
 みたいだから、攻撃力も強いし。
 まあ、ラギュ様にはまだ挑んでないので、そこら辺はまた別に書くと思いますけど……。

・「シェリフ」はもう6個以上はあるので全員が装備出来ます。そうなるとちょっと残念なのが
 「やるせない猫」が見れないというところ。(じゃあ装備しなきゃいいじゃんってツッコミはなしねw)
 ということでボイス087~の「やるせない猫ボイス」を堪能しております。
 アヴリルが一番変わってていいかなー。対してキャロル、かわってねー!w

・そういえば、まだ普通の「メルコム」には会ってません。



今日の気になった事
■スクウェア・エニックスがPC用MMORPG『コンチェルトゲート』を発表
 音楽が伊藤賢治氏というところがまず眼に飛び込んできましたよ、と。

 調べて見ましたが、前作「クロスゲート」の拡張PUK3種のうち、PUK2からサウンドに伊藤賢治氏が、開発も旧スクウェアの「Sa・Ga」シリーズを手がけたスタッフが中心となった会社、ポンスビックが開発しているとの事らしいです。
 関連:クロスゲート(wikipedia)
    株式会社ポンスビック 公式サイト
 今回の続編「コンチェルトゲート」について開発は「スクウェア・エニックス」となっていますが、下請けとしてポンスビックが入るのかな?それとも入らないのかな?そこら辺はよくわかりません。ポンスピックのサイトにいっても「コンチェルトゲート」については何もありませんしね。
 
 ゲームはcβを経て2007年4月にオープンサービス(正式サービス)がスタート。プレイ料金は基本無料でアイテム課金のゲーム方式。MMOなのにエンカウントバトルなんてシステムはちょっと興味ありますね。
 サウンドと共に、これからちょっと注目していこうかなとか思っています。
[PR]

by far_gaia | 2007-01-24 23:05 | WA
2007年 01月 23日
「PSOBB始めました」
 先日PSOに課金しまして、リハビリということで鯖さん&枕さんと東天の塔&幻4へいってきました。まあリハビリ場所が塔ってのはまたアレなんですけどw、非常に楽しい時間を過ごさせて貰いました。

 また昨日はPSOBBの「クレアの取引2」で入手出来る「黄龍」を、ウィケッドさんとZANさんのお手伝いを受けてゲットしてきました~。正直そんなに強さを期待していなかったんですが、リジェネレイトギアB.Pよりも高い防御力(回避力は下)と、基本3属性の耐性が40という意外と高いポテンシャルに満足なのです。

 さしずめ「リュウガ」「タイガ」「ショウ」「シズク」が「オウキ」を復活させたかの如く……。はいはい、ウェハース食べてきますよ……。( ´・ω・`)

 今度は合成マシンガン「デュアルバード」ゲットにむけて、「もっとBP」も頑張らねばー。


 そんな事を書いていた現在、横目で「くりぃむナントカ」の「これなら勝てる-1グランプリ」を見ていたのですが、大木優紀アナウンサーがなんだかかわいいと思いました。ええ。

 なんとまあ「料理が上手い」=「家にずっといるからね」=「誕生日に1人で家にいた」や、クマのぬいぐるみの「ブーちゃん」関係、それこそ「お前には信頼できる熊がいるのか!」まで言い切って、これはもう……。(つwT;
 ……あれ?かわいいというより可哀想なのか……?頑張れ、大木アナ!!今日ファンになったぞ!!w
 


今日の気になった事
■TBSで井川伝説 -THE TV -(Tentative Name.さん)
 ちょこちょことは話を聞いたことはありますけど、こんなに色々面白い人だったとは。Tentative Name.さんも紹介しているこちらの井川伝説まとめさんを読んでるだけで凄い人なんだなぁと。1つ引用させて頂くならば「スポーツウルグスで、目標とする選手を江川に聞かれて「ロナウジーニョ」と答え。スタジオを凍らせる」あたり、その答えにどんな意味があったとしても凄い感じがします……。
 あとドラクエ好きってだけで親近感が湧くのはいけませんかね?wドラクエVIIIの購入についての話も笑っちゃいました。w

■そのまんま東氏 勝っちゃった…宮崎知事選
■そのまんまじゃダメ、知事報酬20%カット
■知事公用車は廃止、席はパイプいす 東氏が意向
 過去の不祥事を包み隠さず話す事で、逆にクリーンさをアピールしたとニュースでしていました。なるほどねぇ、確かに全ての罪を許さないのならば、1回でも罪を犯した人に未来はないわけで、過去を過去としてちゃんと反省している事は好印象ですもんね。実際話を聞いたら印象も違うんだろうけど、やっぱりTVから伝わってくるものに何か不安を覚えてしまっています。^^;
 それが一番下の記事。主張したい事は分かるんですよ。削れるものは削ればいいわけですし。ただ過剰演出といいましょうか、個人的にはこれはちょっといいとは思いませんね。節約よりもアピールしすぎなイメージが前面に感じられます。
 いいんですよ、別に普通の椅子で。別に高くない一般事務みたいなものにすればいいと思いますし(パイプ椅子って腰にきそうじゃありません?知事室での事務が少なく、座っている事が少ないならまだしも)、買ったものを無駄にせず愛用すればいいと思うんですけど。

 宮城のために頑張りたい意欲は十二分に持ってるようにも勿論見えてますので、頑張って下さい。
[PR]

by far_gaia | 2007-01-23 00:25 | PSO・PSU
2007年 01月 21日
「変形」という魅力
 来週の「ウルトラマンメビウス」は、ウルトラマン先生こと「ウルトラマン80」の登場です!けど矢的先生こと長谷川初範さんの姿は予告では見えなかったように思えたのですが、出てくれるのかな……。来週を楽しみにしておくことにしますか。^^


 さて、最近「絶対買いたい!!」ってものじゃないんですけど、ちょっと興味のある玩具があります。玩具自体も私が感じる限りそんなに盛り上がってるわけじゃないんですけどね。^^;

 それは「爆丸」(ばくがん)

 カードの上に目掛けて転がし、カード上で完全ではないですけど自動変形(磁石で変形するらしい)させて対決させる玩具らしいんです。そこは単なる一発変形玩具だけではなく、カードの上で上手く変形させるように転がすテクニックが必要になってくるそうなんですが。

 そこら辺を含めた玩具レビューは紫苑亭さん爆丸 ver.3.0のレビューを見てみてください。


 で、これが何で興味あるかなんですが、流星ロボに似てる感じがするからなんですよね。あとは小さいものが変形する楽しさ。

 流星ロボってのは、昔ミクロマンの商品の1つとして発売された商品で、同じ大きさの球体が人型、ライオン型、鳥型という別々の形に変形する玩具です。小さいながらもギミック満載なこのアイテムは「同じ形から別の形になるパズル的要素」がとても楽しいもので、自分でもどんな別の形の可能性があるかを想像するのが楽しかったりします。
 ちなみにですが、この流星ロボはリデコされて、「魔神英雄伝ワタル」の虎王が使う「邪鬼玉」としても販売されています。こっちが思い出される人もいるでしょうね。(あとはトランスフォーマーの「エッグビースト」とかもね)
 (余談ですが、今度「トランスフォーマー キスぷれ」関連商品で「スパークボット」としてキスぷれ声優さん3人によるオリジナルカラー&マーキングで新発売されます。)
 関連:流星ロボ メタルホーク&メタルレオ(遊想雑貨さん)
     魔神英雄伝ワタル 邪鬼玉「ジャクロー」(オークションです。これしか引っかからなかった^^;)


 こういう玩具は、例えばトランスフォーマーだったら「カセットロン」だったり、昔あった「タマゴラス」(こちらはたまごの中身に詰め込むものなので厳密にいえば違うんですが)とかに通じるものだと思います。

 今回の「爆丸」は自動&ほぼ一発変形というギミックがありますから、流星ロボほど凝った変形をする事は出来ないと思いますが、それでもムカデ型などの変形はかなり魅力的ですねー。これからどんな変形を仕込んでくれるのかは、セガトイズに期待する事にしようと思います。お値段も流星ロボからすればそんな高いわけではなさげに思えるんですが、やっぱり今考えるとちょっとお高めな値段だと思いますので、そこもちょっと押えてくれると嬉しいんだけど……。

 「爆丸」は実は2007年04月からアニメの予定もありますので、これから一押しの商品として展開するとは思います。値段についても家電量販店などでは3割引(350円)で買えますし……いやいや、これ以上コレクション的なものは手を出しちゃいけない、そもそも玩具手広すぎると死ぬ……。もうちょっと様子見、様子見……。( ´・ω・`)



今日の気になった事
■<宮崎知事選>そのまんま東氏が初当選
 うーん、個人的には何故当選したのか分かりません。ただ、宮崎県民にはその熱意は真摯なものとして受け止められたと考えることにして、過去ではなくこれからに期待すべきなのでしょう。

■スクエニ マスターアームズ ガンブレード(スコール)他、全4種を5月発売(おねがいガイガーさん)
 全長約20cm(スコールについては23cmとあります)が、このサイズってどれくらいなんだろうか。ドールに持たせても大きすぎだよね。( ´・ω・`) まあメタル製だから持たせられても関節がすぐにへたれてしまうかな。
 ちょっと欲しい気持ちもしますが、値段が値段だけにあんまり買う気が増さないかもですね。^^;

■「ガムの玩具店」さん コトブキヤ ワンコインフィギュアシリーズ 女神転生 悪魔召喚録 -第五章-レビュー
 なんというかその、シークレットの「マーラ様」が全てを持ってっちゃってますが……。^^; ガムの玩具店さんの勇気あるレビューに敬礼!
[PR]

by far_gaia | 2007-01-21 21:23 | 趣味(玩具中心)
2007年 01月 20日
あけたらビックリ!
 今日は発送メールがきていたので通販で買ったものが届く予定でした。そして到着。なんか商品の梱包が大きいなと思ってはいたんですが、商品のサイズもよくわからないしまあいいかと思って開封してみると、中からは頼んだ覚えのないスタートレックのフィギュアがっ!!!Σ(゚Д゚;

 受け取り票は自分のものだったので(そりゃ当たり前だ)勢いで開けてしまいましたが、よくよく見ると別人の荷物……。速攻配送会社に電話をして本来の商品と交換して貰いましたが、なによりチェックしないで開けた自分の油断を反省。今度からは一層気をつけよう。



 さて、今日から気になる映画が3本も同時に公開です。

 ■『マリー・アントワネット』
 タイトル通り、「パンがないならケーキを食べればいいじゃない」な人の映画。

 ■『それでも僕はやってない』
 前にも話した事があると思いますが、痴漢冤罪とその裁判の話。

 ■『ディパーテッド』
 警察、そしてマフィア両方からの潜入スパイ話。久々にこういう映画に興味持った気がする。

 うーん、『ディパーテッド』はまだ見ようか悩むけど、上2つは絶対見たいんですよねー。特に『それでも僕はやってない』は。アメリカでプレミア試写会をしたら結構笑いを誘ったとかいう話でしたっけね。それだけ滑稽に移る文化というか裁判というか、そういうものなんでしょうか。
 最近はなんだろう、確かに女性が弱かったわけでそれを守ろうとか権利を認めようみたいな動きがあるわけですけど、それを過剰にすると女性の過保護にもなりえると思うんですよね。これは最近の子供についてもいえるんだけど、まあどっちも犯罪がある関係、仕方ない側面もあるわけで……。
 悪い事を裁くのは当然ですけど、まず女性ありきな裁判の最たるものだと思うので、男性は勿論ですが女性の方に多く見て欲しい映画だと私は思います。


 で、次いで近日公開予定の映画でちょっと気になってるものを。

 ■『どろろ』(1/27 上映開始
 妻夫木聡×柴咲コウ主演、原作:手塚治虫の映画。

 ■『墨攻』(2/3 上映開始)
 ”墨家”というまさに一騎当千な者の物語・・・かな?これはまだ検討中。

 ■『ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~』(3/10 上映開始)
 「チンカラホイ♪」「美夜子さーーーんっ!」のリメイク作品。
 絶対見ます。大丈夫、1人で見れます。

 ……。
 
 えー、主題歌はmihimaru GTの「かげがえのない詩」。上の公式でサビが流れます。サビはよさげなんですが、フェードアウトするとこでラップが聞こえる気がするんだよね……。全部聞けるところ、どこかにないでしょうかね。w(まだ発表して日も浅いからどこにもないかw)

■『ハッピーフィート』(3/17 上映開始)
 こちらも前にこのブログで紹介した、ロビン・ウィリアムズの予告編だけで参ってしまったペンギンCGアニメ映画。
 こちらも絶対見ます。



 と、こう言っている現在は、TSUTAYAの半額クーポンが着たので、我が最高のドラマ「王様のレストラン」を一気借りして垂れ流してます。うん、何度見ても飽きない。^^



今日の気になった事
■納豆ダイエットで誇張 関西テレビ「発掘!あるある大事典II」
■納豆ダイエット実験ねつ造…手口悪質、番組打ち切りも
 正直私には誇張というより偽造に見えますが。下の記事では捏造といってますがその通りですね。どこかを改変したというよりは、根底から全てをでっち上げたと言ったほうがいいかな。
 近所のスーパーでも納豆が軒並み売れまくっていて恐ろしいほどのブームっぷりだったんですけど、こうなるとなんとも小売店も、生産が追いつかなくて悲鳴を上げていた生産会社も、なんとも悲しいですね。
 ただ、ダイエット云々に関わらず納豆はいい食べ物であると思いますし、このブームによって納豆を手に取る機会が増えた事が、これから後納豆を食する人が少しでも増える事に貢献するならば、ちょっとは納豆業界も今回の件でのマイナスイメージが減るかな?けど今回はダイエット効果ありきの紹介だったからな……。とりあえず納豆消費量が今までの納豆消費量以下にはならないで欲しいですね。

■どこまでが体罰なのか
 こうやって何かの境界線を引く事によって生まれるものは「その境界線のこっちとむこうという言い訳」であったりもします。特に子供が相手なんですから、「~じゃないんだからいいじゃない」とかいう言い訳とか簡単に想像できるんですけど。
 さらに言えば、最近のお子さんは随分と頭が回る様子ですから、これを逆に利用するくらいまで考えられます。悪い方に考えたらそりゃきりがないですが、とりあえず保護者も自分の子供の立場を尊重するだけではなく、学校の問題では第三者的な立場で問題に取り組んで言って欲しいかな。
 学校という社会が分からないのなら、分かろうとする努力が必要だと思います。体罰が必ずしも必要とは思いませんが、悪い事を怒る事は絶対必要です。

 親になったら、私はどんな子育てをしてるんでしょうか……こんな事言ってますが、いささか心配ですね。^^;
[PR]

by far_gaia | 2007-01-20 23:22 | その他
2007年 01月 18日
吹奏楽と私04:全日本吹奏楽コンクール
 最近はまっているせいで吹奏楽記事が多いですが勘弁して下さい。w さて今回は全日本吹奏楽コンクールについて。ちなみにこれから下の本ブログ記述は当時の記憶で話しており、具体的な規定の中で現在と異なる箇所があるかもしれない事を断っておきます。
 細かな詳細についてはwikipediaに纏められているので興味あったら覗いて下さい。
 関連全日本吹奏楽コンクール(wikipedia)


 さて、吹奏楽コンクールに参加するにあたって、まずは参加人数と「組」を決めなくてはいけません。
「組」とは参加人数による階級分けみたいなもので、A組(最大50人)、B組(最大35人)、C組(最大25人…だったかなw)とあります。音の厚みは人数によって左右されますので、各学校の事情で最大の50人まで部員が集まらない事もあるわけです。その差をなくすためでしょうね。他にも差はあるのですが次へ。

 参加する組を決めるのと同時進行、あるいはこちらを先に決める事もあるでしょうが、話をするにあたって順序立てした方がわかりやすいのでw、ということで次に演奏する「曲」を決めましょう。
 ここで上にも書いた差の登場。A組には「課題曲」というものが設定されています。課題曲というのは毎年4曲はある吹奏楽連盟から指定された曲のことで、A組の演奏者は自分達で演奏することを選ぶ「自由曲」の他に、この「課題曲」の中から必ずどれか1つを演奏しなくてはいけません。

 さらに、当たり前といえばそうなんですが演奏時間には指定があります。A組は12分以内、その他は7分以内。この指定から1秒でも長く演奏してしまったならば、たとえ全国一位になる実力の演奏であっても失格です。
 ここまでをまとめるとこうなります。

 ■A組(最大50人):「課題曲」「自由曲」=12分以内で演奏
 ■B組(最大35人):「自由曲」のみ=7分以内で演奏
 ■C組(最大25人):「自由曲」のみ=7分以内で演奏


 で、ここからは細かな調整になってきます。いかに制限時間内で(指揮者たる先生が目指す)表現をするかの検討になるわけです。最初はたいてい一通りの演奏をストップウォッチで計って、どれくらいの余裕があるのか、どれくらい余裕がないのかから始まるのではないでしょうか。

 そして調整が始まります。それはテンポの調整で緩急、強弱を強調させたりして独自の表現を目指す音楽的な追求から、それこそ1、2秒はみ出たりする場合は先生が若干演奏のテンポを速めたり、曲をカットする事で曲自体を短くして演奏時間を短縮させたり(ここは完成された曲をカットするわけですから、カットする人(主に先生)の腕が問われますね)する時間的な調整まで、色々方法を駆使して調整、追求していくわけです。



 余談ですが、一番のコンクールは夏休みにあるんですけど、中学校時代は音響を考えると
 狭い音楽室では実際の演奏とは聞こえとかも変わるので、夏休みに入ると近くの小学校の
 体育館をほぼ毎日借り切って、朝から晩まで練習していました。
 取りあえず私が部長になった時は6時とか7時とかくらいのまだ始まらない時間に体育館を
 開けて、体育館で最初運動して遊んでたりしましたけど。w
 また、打楽器の時に書いたように学校外の先生を頼んで指導してもらう事もしばしばでした。
 2年の時なんか、10万円で「アルルの女」(メヌエット~間奏曲~ファランドール)をうちの
 中学校の編成に合わせた編曲にと頼んだ事もありますよ。



 閑話休題。
 さて、そうやってコンクールに楽曲は調整出来ました。では当日はどんな事を注意すればいいのか。
そりゃ楽曲はさんざん練習しましたからね、リラックスして吹きましょう。一番注意しなくてはいけないのが、演奏する人なら誰もがやった事があるでしょう、「ピッチ」の合わせ=チューニングです。
 「ピッチ」とは、簡単に言えば「音の高さ」です。トロンボーンを想像してもらうと分かりやすいと思いますが、音というものは音階が決められてはいますが、全ては繋がった1音でもあり、その「音の高さ」を決める事によって、音階というものを認識出来るわけです。
 つまり、たとえ「ド」の音といっても「『シ』の音に近い『ド』」から「『ド#』に近い『ド』」まで音に幅があることになります。この一音一音の高さが全員の楽器で合っていないと、そりゃあもう気持ち悪い音楽になるのです。
 これを徹底的にあわせていきます。一応基本は440Hz。その場の気候に合わせて442Hzくらいまでの幅はあると思いますが、全楽器がチューニングをする機械=チューナーを使って決められたHzに全ての音を合わせていきます。勿論コンクールがないいつもの練習でも丹念に合わせる事ですから、一番気をつけなければならないのは一番の基本であると言い換えてもいいでしょう。



 ちょっと詳しい話になりますが、木管と金管ではチューニングの仕方というか手間が
 変わります。

 木管は基本的にタンポで穴を押える事で音を変えますが管はマウスピースからベルまで
 1本です。なのでピッチを変える場所がマウスピースの抜き差しのみになります。(多分)
 あとは口の形で調整していく事になりますね。

 対して金管は、大抵ピストン(またはロータリー)が3~4個ついていて、それを押すことで
 空気の通り道=管を長くしたり短くしたりして音を作ります。なのでピストン分の抜き差し
 出来る管が存在し、組み合わせや口も勿論使いますが、そちらを駆使して全ての音を
 調整する事も可能になるわけです。
 ただ、そのためには「演奏中に管を抜き差ししてピッチをあわせる」という事をしなくては
 いけませんけど。w 全てをこれでするとはいいませんよ。私も口と管の抜き差しの併用で
 ピッチを合わせていましたから。

 と、ちょっと調整の詳しい話でした。



 で、そんなピッチというものは特に夏場はやっかいでありまして、私の体験談になるとまず予備ホール1で待機、その後舞台横にある予備ホール2で待機して本番という流れだったのですが、この予備ホールの間には屋内通路がなく、一旦外に出なくてはならないんです。これが問題。
 夏場ですから当然ホールには冷房が入っています。外はくそ暑いです。たった少しといえど、この外を歩くという温度差で金属で出来ている管楽器のピッチは狂ってしまうんです。なのでピッチ合わせ、合わせ、また合わせとほぼピッチ合わせだけで待機時間は終わりますね。w

 自分たちがメインである定期演奏会ならそんな移動はないんですけど。w


 そして本番、演奏をめいっぱいしましょう。その後成績が金賞銀賞銅賞で発表されます。終わった後には審査員の感想も読めます。どんな演奏だったのか、審査員はどこを望んでいたのかなどは来年の参考にしましょう。

 そして金を取った学校、ないし金賞受賞校からさらに選ばれた学校が、上の大会である関東大会や全国大会、夢の普門館への道を繋げるというわけです。


 取りあえずちょっとはコンクールに向けて、吹奏楽部員が何をしているのかがわかっていただけましたでしょうか。
 ある人には体験した事のない部活でしょうから、そこら辺がちょっとでも面白かったら幸いです。



 では次回は、お薦めの曲なぞを何曲か紹介させてもらいましょう。
 有名どころが多いですよ。^^;

 

今日の気になった事
■『俺の下でAGAKE』 PCで人気のボーイズラブゲームが登場!(ファミ通.com)
 2002年発売のPS2移植って、人気があったんでしょうか。それにしてもいいタイトルだ。w 本当恥ずかしがるわりに直球な表現が好きですよねー。むっつりっていったら絞め殺されるかな?ww
 そして発売はディースリー・パブリッシャー。ここって今度SIMPLE2000 THE大量地獄(精神的に来る画像があります。生理的嫌悪画像ともいいます。)とか出す、「お姉チャンバラ」や「地球防衛軍」で有名なあのD3パブリッシャー。手広くやるんだなぁー。
 正直「THE 大量地獄」はやる気おきません……。公式サイト(もちろんここも注意)、TOPだけでうちはもうゾワッっときましたから……。( ´・ω・`)

■世界を終焉へと導くため彼女は選ばれた 『ファイナルファンタジーXIII』
■黒衣の男がたどる運命とは? 『ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII』(2つともファミ通.com)
 プレイするかはさておき、情報は集めていくのでした。^^;

■「トイ部」さん リボルテックリペイント 「スカージ(ブラックコンボイ)」
 欲しいぃぃぃぃいぃいいいいいいいい!!!
[PR]

by far_gaia | 2007-01-18 22:57 | 音楽
2007年 01月 17日
『無駄』が出来る余裕
 阪神・淡路大震災(wikipedia)から12年経ちました。時が流れ復興が進んでいても、多分まだ復興とまでは言えない場所もあるでしょうし、人の心についた傷痕を完全に癒す事はないでしょう。
 自然災害はいつ起こるか分からないものですし、いざという時に何を行動すべきなのか、用意せねばならないと言いながらこのような事態が起きたり、過去を振り返る機会がなければその存在は忘れがちになるものです。現に私だってそうですし。

 危機管理能力は薄れるものです。今日も報道されていましたが、先日13日の北方沖の地震の時の津波警報で避難した市民は8.4%だったそうです。
 関連:津波警報、避難した住民ごくわずか…網走市は1割以下
 実際、警報が発令されたといわれても、どの程度警察やら消防やらが警報勧告してまわっただとか、どの程度でまわるとか、細かい事を言い出すときりがありませんが、少し考えるところではあります。

 1つは警報の使用頻度、とでもいいましょうか。実際私の実感ではありますが、全ての警報が同一レベルで認識されていないかと思うわけです。津波警報も、大雨警報も、そりゃ災害が起きる可能性が高いのは当然なのですが、実際大雨警報といわれて生活に支障がでるほどの災害にあった事は、経験上ありません。
 こういった「警報・注意報への慣れ」が少しあるような気がします。(まあ、先日の津波警報・注意報はTVで速報が出たほどですから、かなり規模は違うと思うんですけど。)
 
 もう1つは、実際の避難を訓練しない環境。学校や会社などで避難訓練が例えばあったとしても、地域として避難訓練は果たして十分にあるのでしょうか。それこそ男性などの体力や行動力のある人は外にいたりする事が多いでしょうが、体力のない女性・主婦や子供などの多くは日々同じ室内にいると思います。そういう人ほど、災害時にはパニックに陥るような気が私はするんですよ。
 だから主婦向けといってはなんかおかしな感じですが、そういった避難訓練を地域でもやるべきだと思うわけです。正直こういうものは、小中学校に子供がいる時は子ども会などでやる機会はあっても、成長するにつれて機会がなくなり忘れてしまうと思います。


 と、地域差があるのは承知の上での個人的な考えを言ったところでタイトルの話になりますが、『無駄』が出来る余裕を持てればと。

 無駄だからしないという事は大切です。ただ、無駄とわかっていてもするという事も大切です。

 ズームインSUPERで解説者の辛坊さんが言っていたんですが、「無駄だといってするのではなく、無駄だとしても「無駄でよかったね」と言えればいいじゃないか」という意見に共感するわけです。


 日々の積み重ねが、いつかの時に役に立つ。日々の積み重ねが安心を生み、豊かさを与えてくれる。
 これは災害だけでなく、全てのことに繋がることですよね。^^

 



今日の気になった事
■PSU ネットワークサービスの登録・課金システム変更のお知らせ
 先日のセガキャッシュの販売終了と関係して、運営がセガサミー内のSEGA LINK運営局からISAOへ移る事がこの変更の大本なんですね。
 一旦プレイヤーがまっさらになるわけですから、この後に登録&課金する人が純粋なプレイヤー人数になるでしょう。このタイミングでサーバー統合が出来ると一番いいんですけど……まあ、ここらへんのユーザー側の希望とか開発側の実現性の有無とかはさんざん話しましたよね。^^;

■ガンホーとケイブが業務提携契約を締結 WIN「女神転生 IMAGINE」を「ガンホーゲームズ」で提供
 ガンホーって名前を聞いただけであんまりいいイメージがないんですが、実際最近のガンホーってどうなんでしょ。「女神転生」の開発についてはケイブが引き続き行うとの事です。


■【仮予約】∀ガンダムデザインズ 【復刊書籍】
 あきまんさんの画集です。ただし、読んで貰えればわかりますが「復刊が決定」したわけではありません。注文数が一定数(1000冊)以上になった時点で復刊決定になります。
 Amazonでは中古で28,800円からなんていう定価の7倍ほどのプレミアがついちゃってる商品ですからね。再販して欲しいものです。

 ついでに一緒にMEAD GUNDAM(Amazon)も復刊してくれないかなぁ。こちらも定価の3倍弱にはなってるので、個人的に復刊してほしいですね。


■2007年の"『ドラゴンクエスト』コンサート"公演スケジュールが決定!(ファミ通.com)
 去年はちょっと油断したらすぐに売り切れてしまったドラクエコンサートチケット、今年は買えるかな?ぴあはあまり利用しないのでそこで躓きたくないんですよねー。一昨年は実際コンサートが行われる東京芸術劇場でチケットを買ったんですが、扱う枚数は格段に「ぴあ」の方が上なので……。 

■GyaOにて、14日から「ガン×ソード」配信開始!毎週日曜更新
■バンダイチャンネルKidsにて、「あずまんが大王」が18日より配信スタート 毎週木曜更新
 バカがヨロイでやってくる!!
 そして大阪もやってくる!!!
[PR]

by far_gaia | 2007-01-17 23:57 | その他
2007年 01月 17日
ブルマの時間稼ぎはいらないね
 ドラゴンボールのゴクウvsフリーザ見てて、日記書けませんでした。



今日の気になった事
■ガムの玩具店さん リボルテック「コンボイ」「ウルトラマグナス」「ジャイアントロボ」レビュー
 買ってない方で迷っている方は参考にしてみてはどうでしょうか。

■バンダイチャンネルKidsにて、18日12時から「あずまんが大王」配信開始
 ほんわかな内容もさることながら、栗コーダーカルテットのBGMも秀逸な「あずまんが大王」、無料で見れるんだからそりゃ見ますよ。みゅ~~~~んとパワー注入!(@@

「ぱにぽにだっしゅ!」もどこかで見れるようにならないかなー。さらにそれよりも「ぱにらじだっしゅ!」(Webラジオ)の再放送してくれないだろうか……。

■スプレー缶:破裂防止に業界が自主ルール
 各メーカーが自主的には進めてきたものなんでしょうが、業界全体のルールとしては正直10年も議論しないで、もっと早くに導入できなかったのかな?と思うんですけど。
[PR]

by far_gaia | 2007-01-17 00:05 | 趣味(玩具中心)
2007年 01月 15日
玩具とかアニメとか
 コンクールの話は執筆中です。なんだかんだと結構な量になってしまって。^^;

■さて、今日は例の如く3ヶ月に一度の「神羅万象チョコ」発売日。今回は第二章完結編ということで普通のレア2種に加えてさらに金箔押しのスーパーレアが入っているという事。どんな具合なんだろうと情報を集めてみると、なんと1カートン(10箱=200袋)で1~2枚というまた凄い封入率の様子。……こりゃ出たらめっけもん、出なきゃいらないやと思っていたら……

 出ちゃいました。Σ(゚Д゚;

 けど普通のレアカードが出ない……。_| ̄|○ もうちょっとチョコは買わなくちゃいけないようです。^^;

■それと同時にXENAさんのところでも紹介されているリボルテックを購入。コンボイ&ウルトラマグナスと、ジャイアントロボなんですがどれもいい出来で満足ですな。一部リボルバージョイントが出ちゃってる場所があるんですが、ジョイント切るのも面倒なのでそのままになってます。

■さらに中古ではありますが、定価ではどうしても買う気が起きなかったMOVIE REALIZATION 仮面ライダー1号・2号(仮面ライダー THE FIRST)が半額で売っていたので衝動買い。うん、やっぱりこのアレンジデザインはかっこいい!!欠品もなく半額だったので大満足です。^-^

 ふう、散財したなぁ……。

 _| ̄|○



 と、ここまでは玩具話。
 ここからはアニメ話。




■最近始まったものでMoEがあると聞いたのでどんなアニメなのか見てみようと思ったら、物凄いアニメでした。Σ(゚Д゚;
 関連:マスター オブ エピック~The Animation Age~ テレビ東京公式サイト
 あそこまでプレイしていない人をおいてきぼりなアニメは初めてです。しかも内容といえば電撃PSの付録であるような4コマ漫画のような内容。凄まじいアニメがきたと思いました……。そのわりに、一番最初の前説の声優さんがクリリン&ブルマでビックリ。w 次にはサタンまで出て来るんだもんな。ww
 多分もうみないですけど、衝撃だった事だけは書きたかったので。^^;


■同時に衝撃だったのが、その直前にやっていた「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」。全然チェックしてなかったんですが、これがまたかわいいキャラが動く動く!!内容的には、んーまあほんわか日常系なので、特別面白い事があるわけでもないとは思いますが、こういう「まほらば」のようなハートフルアニメ(「まなびストレート!」をこのジャンルにしていいのかは分かりませんが)は好きなのでこちらはこれからチェックしていこうと思ってます。
 絵柄も髪の毛のグラデーションが、POPさんの塗りのような綺麗さでグー。これがアニメで動くんだもんな。CGも結構オサレに使ってるんじゃないんですかね。

 ただ1つ気になったのが、多分キャラクターソングCDなんだろう商品のCM。本編とかけ離れた手抜き度というか、同人CMというか(そもそも同人CMってなんだよ)、そんな出来だったのがポカーンでしたが……。


■あとは皆さんもよくご存知のアニメ版「のだめカンタービレ」もチェックしてますよ。派手さが押えられたけどオサレ度が上がった感じ?ともかくこちらも面白そうなのでチェックしようと思います。

 アニメはこんなところかな。


■あとは来週「仮面ライダーカブト」最終回なんですが、今週はなんか1週見逃しただけで随分と置いてかれた気分でした……。そして来週からはモモタロスが最初からクライマックス!wな「仮面ライダー電王」が始まります。
 ……とりあえず動いてから、動いてから。あわてない、あわてない……。



今日の気になった事
■コトブキヤ「ワンコインフィギュア 女神転生 悪魔召喚録 -第5集- BOX」のサンプル展示(萌えよ!アキバ人ブログさん)
 女神転生好きな方は結構いますよね。ラインナップについていいのか悪いのかは私にはわからないんですが、良かったら購入予定に入れてみるのもいいと思っての紹介です。

■SDガンダムガチャポン戦士将棋(とらのあなWeb)
 私の青春、「カプセル戦記」のアイテムなんですが将棋……。駒をいれるためのカプセルなんでしょうが、正直携帯するにははっきりいって邪魔ですし、なんだろう……そそられない。^^;

 ちなみに私のいう「カプセル戦記」はディスクシステムではなくファミコンカセットの方です。弟と同盟!?を組んで半分ずつ収入が入るように占領してから200ターンほど空ターンで資金稼ぎまくり、MS生産しまくりで遊んでました。w
 私のお気に入りMSはクイン・マンサ。アイコンの横顔がまたかっこよくてね。(だって、ガンダム系のアイコンは角なんだもん……)
[PR]

by far_gaia | 2007-01-15 23:23 | 趣味(玩具中心)