<   2007年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2007年 02月 26日
クリエイトの結晶
 ワンフェスに参加された皆様、お疲れ様でした。私は参加しておりませんが各所のレポートを見て気になったところをいくつか。

(追記)
 関連:「アスまんが劇場」さん 2/26更新分TOP ワンフェスレポまとめリンク



■リボルテック エヴァ量産型(羽Ver.)
■リボルテック エヴァ量産型(武装Ver./フレンドショップ限定)
 先日予想した値上げはなし、値段は据え置きにしてのこういうオプションを2つに分ける売り方できましたか。完全武装が欲しいとなると2つ買って素体の量産型が1つ余る事になるのが残念ですね。さらに劇中の量産機の数だけ揃えたいとなると……? 私は内容が伴っていれば値上げいいと思ったんですけど、そこは商法か。残念。 リボルテック・セイバーの値段は2,499円と上がっているだけに余計残念。
 リボルテック・ヤマグチシリーズってブランドが影響してるんだろうなぁ……。( ´・ω・`)

 トロは予想通り顔挿げ替えで4種でした。これくらいのサイズがいいと思うのだよ。下に記述したねんどろいどのサイズは。

■MAX FACTORY×浅井真紀 原作版「プラレス3四郎」可動フィギュア
 これはまず「MAX×浅井の人型アクションフィギュアシリーズ」っていう可動素体があって、それのバリエーションってことなのかな?現在は柔王丸と桜姫の原型が来ていた様子。とりあえずはメインどころ、その後は浅井氏が好きなマイナーキャラまで作りたいと「朝まで生ワンホビテレビ」でいってました。さらに同テレビを見てた人は知ってるんですが、開場3,4分前になってようやく浅井氏が到着、担当が相当焦っていたそうな。w(まあそのおかげで、生ワンホビテレビにお詫びも込めて出演してくれたそうですが)
 話は変わりますが、この浅井さんとあげたさんの話は非常に面白かった。浅井さんの関節の作り方のお話とか、あげたさんの胸像作るのが好き→ねんどろいどの体系のバランスが頭1:身体1の胸像と同対比で燃えているとか。

■ねんどろいどシリーズ展開
 涼宮ハルヒ、長門有希の他にも、「マビノギ」のナオ(もう着色原型がテレビに映ってました)、「Fate」よりへたれ桜、ちゃりんこライダー、びんちょうタンに加えて「ゾイドジェネシス」のレミィ&コトナなどがラインナップ予定。やばいですね。ねんどろいどは追っかけているのでこれはヤバイ。てかやっぱりもうちょっと大きさと価格を抑えてもらうとありがたいんですよね……。飾るに大きいよ。
 そりゃあの大きさでも楽しいんだけど、それは単品として見た場合。満足できるんですがシリーズとして集めたい人にとっては大きくてちょっと心に引っかかるものが出来てしまいます。
 ま、うちは集めるんですけど。w
 3月4日(日)PM23:59 までの受注販売な「空中装備完了Ver. オウカちゃん」は申し込んだしね。けどうーん、「ニトロプラスダイレクト限定 攻撃型武装完了Ver. オウカちゃん」はどうしようかな……。>▽<顔が付いてるみたいなのと、武装にトゲハンマーがあるのがねぇ~。素体はグッスマ通販と変わらんのですがね。せめて色が違えば絶対買ったんですが。うーん。うーーーん。

■ALTER Xenosaga KOS-MOS Ver.4
■ALTER Xenosaga T-elos
 1/8だよね?だよね?なら買う。……なんかフィギュアに関して本当拒否反応が無い、躊躇無く買えるようになったなぁ。(遠い目
 けどいいんです。私の基準である「燃え」があれば女性フィギュアでも男性フィギュアでも買うんです。武器を持った姿はかっこいいのです。それだけなのです。(KOS-MOSはガドリング装備なので)

 ……。( ´・ω・`)

 いや、けどKOS-MOSなら皆買っても大丈夫だよ?ww  ね。www

■ALTER トリガーハートエグゼリカ
 こっちもごつい武装の女性PVCフィギュア。フィギュアの色とすれば武装神姫に近い部類になるのかな。(個人的基準による色です。エグゼリカのフィギュアはPVC塗装済完成品、武装神姫はアクションフィギュアです)
てか、次の武装神姫(飛行機に変形するやつと、人魚)、初めて神姫にそそられたんですけどどうなんでしょう、私。
 いや、買わんどこ……。1回買う事の恐ろしさは何度も味わったはずだ。




 以上。


 そして話は変わりまして、今日の「カンブリア宮殿」。ゲストがゴルゴ13の作者であるさいとうたかを先生でした。
 漫画に完全分業を取り入れ、自分の漫画というよりも自分はプロデューサーでありみんなで作った漫画という形で世に出していると。才能や能力のある一握りの人間が全て、ないし補助としてのアシスタントを使う事でしか出来ないものではなく、分業にしプロフェッショナルを揃える事で同等、ないしそれ以上のクオリティの漫画(劇画)を提供出来るのではないか?という、アシの存在をひた隠しにした時代に逆行するそのスタイルの話など、その他色々はっちゃけっぷりというか天然っぷりが非常に面白かったです。


 凄いなげやりになっちゃったけど^^;、何かを想像するパワーとそのクオリティを固める裏打ちの資料&取材は、やっぱり辛くも楽しい事だなーとか、何かを自分で発信したいなーと思うのでした。


今日の気になった事
■【訃報】競艇の坂谷真史選手がレース中の事故で死亡 享年26
 私は競艇をやりません。「モンキーターン」で楽しませて貰ったくらいです。その漫画の中で主人公がやはり事故を起こし、ペラ(スクリュー)で手をバッサリと切ってしまうというストーリーがあるんですが、本当に命がけでやっているんですよね、スポーツって。
 賭け事だろ?という人もいると思いますが、賭けをしている対象が競輪、競馬、競艇というスポーツであって、サッカーくじやらとなんら変わりないと思うわけです。

 しかも同年代です。私と違って奥さん(同じく競艇選手)もお子さんもいます。私も同級生が数年前に、大会中に熱中症で亡くなった経験がありますが、同年代が先に逝くのは、どんなに若くても年をとっても何か心に残るものです。
 謹んでご冥福をお祈り致します。
[PR]

by far_gaia | 2007-02-26 23:56 | 趣味(玩具中心)
2007年 02月 25日
とりあえず
 現在、朝まで生ワンホビテレビを視聴中です。現在特撮談義に華が咲いております。関さん、色々とぶっちゃけすぎです。

 以上。

 もうちょっとしたら簡易更新します。


(追記)
 無理です、離れられません。関さん(本物の千秋)&MAX渡辺氏(のだめ)の生「のだめ」単行本朗読って、アホか。wwwww
 あとミカたんがやばいです。

(さらに追記)2:00
 うお!ゲストに浅井さんとあげたさんがきた!!ね、寝れない……。_| ̄|○
 恐ろしいほど真面目な番組になっております。関さんやジョイまっくすさんがいた時のまったりを越したグダグダ放送がウソのように真面目……。むしろ深夜になる流れじゃないよな。w


今日の気になった事
■<三遊亭円楽さん>引退を表明 「恥をかきたくない」と
 綺麗に幕を引く潔さか、泥に塗れきってもなお離さない執着か。どっちが美徳かなんてのは見苦しさとかも含めて人それぞれですが。ただ一つ「引退は寂しい」、それだけですね。
 お疲れ様でした。後進の育成、頑張ってください。

 我が世代の中の「昭和」も、だんだんと消えていく時期になったのかもしれないと思うとなおさらです。
 
[PR]

by far_gaia | 2007-02-25 22:53 | 趣味(漫画・アニメ中心)
2007年 02月 25日
今日の気になった事:拡大版
■本物を完全再現!「まんがはじめて物語」の実物大モグタンがメガハウスから発売予定
(楽画喜堂さん)
 すっごい懐かしい!「どうして物語」も「なるほど物語」も見てましたよ。ルーツを知るために過去に飛ぶんだけど、現在が実写、過去がアニメなんですよね。いやー懐かしいわ。
 そして第二弾が「どきんちょ!ネムリン」ってッ!!!w
 こちらも「ロボット8ちゃん」、「バッテンロボ丸」、「ペットントン」とずっと同じ時間枠の特撮として見てました。フジテレビの特撮番組は全然やらなくなってしまったなぁ。( ´・ω・`)

 今度、深夜アニメで4/28より始まる「スカルマン」の第0話扱いで、鈴木亜美さんと細川茂樹さんでのドラマが放送されますけど。そういうのじゃなくて、ちゃんと1つの特撮番組が見たいなぁ。
 (あと記事で28年ぶりの特撮ドラマとありますけど、↑のような特撮もあったわけで。そういう意味ではヒーロー物=特撮ってイメージが強いんでしょうね)
 関連:ヒロインは鈴木亜美!フジ28年ぶりの特撮ドラマ「スカルマン」


■メディコム・トイ RAH 夜神月 8月発売予定 15,540円
■メディコム・トイ RAH L 8月発売予定 15,540円
 キャラクターとしてはLの方が断然そそられるわけですが、正直ガタイがよすぎる。特に肩幅。ここら辺は服の関係なんだろうか?そういう意味では、月のほうが造型&服がうまくまとまっていてかっこいいと思うわけです。悩むなら両方買えって?w
 ……とまあ語ってみたところで、こういうドール?は一番のネックはやっぱり値段なわけで。そしてそれ以上に今回買った時に「ドールまで購入してもいいんだ病」というか、1個買ったから次からドールに抵抗がなくなるのが一番恐いというか。
 衝動買いはダメダメ。様子見様子見。^^
[PR]

by far_gaia | 2007-02-25 01:06 | 趣味(玩具中心)
2007年 02月 23日
「でぃんジャラス」とは、ここで出会った
■月刊少年ジャンプが6月6日発売の7月号で休刊
 私はあまり月ジャン読者ではないんですけど、楽しみに読んでいた漫画に片倉・M・政憲先生(現:片倉・狼組・政憲先生)の「GO DA 銃GUN」という漫画があります。腕を曲げる(ハンマーコック)する事で血液を溜め、一気に開放する事で爆発的な力を生み出す「銃闘技(ガンシュート・アーツ)」の使い手、剛打銃を主人公にした漫画です。
 逆十字軍との戦いまでは戦友:ギャリックも相まって非常に熱い漫画でお薦めなのです。(その後の狼獣高の進級試験は能力者の乱発でちょっと……)
 その後、片倉先生は「己の描きたい物語」を描く為に連載を終了させ、現在「魔砲使い黒姫」を現在も月刊少年ジャンプで連載中です。最初は隅から隅まで追っかけていたのですが最近は流し読みの程度で追っかけるだけです。(うーん、理由は何かが足りなかったんですよ。黒姫とか零のデザインなんてのは好きな方なんですけど、何かが。)人気は結構あると思います。フィギュアも出ましたし、ゲーム化もしましたから。
 けど、黒姫はあれですけども、私には熱い漢の友情を描く「GO DA 銃GUN」は1つのバイブルだったりするのです。

 そんな漫画と出合わせてくれた雑誌がなくなるのは寂しいですね。こちらも現在連載中のいわば月ジャンのメイン漫画「クレイモア」とかはアニメ化が決まったところですし、作者体調不良で連載が休止中ではありますが「冒険王ビィト」も月ジャンで連載の漫画です。
 これらの漫画については、新創刊の雑誌ないし関連他雑誌(例えばウルトラジャンプとか)で拾われる可能性が高いとは思いますが、新連載として最近始まったものもあるようですし、その他人気がいまいちなのは……。

 売り上げが宜しくなかったんでしょうか。と思って調べてみたらこんなのがありました。
 関連:漫画雑誌・発行部数の比較(最後通牒さん)

 2005年で41万7000部、昨年が平均42万部と記事には書いてありますから、昨年がた落ちしたわけではなく、近年ずっと厳しい状態が続いていたのかも知れませんね。
 比較対象として月刊少年マガジンなどが100万部は発行しているみたいですが、「capeta」と「BECK」しか知らない私には、発行部数の差を言われても大して月ジャンと変わらなかったり。
 ありゃ、調べたら「パンプキン・シザース」(アニメ公式)も月マガでしてるのね。名前は各所で聞いてるけど全然知らないや。へー。


 ともあれ月刊少年ジャンプ、お疲れ様でした。
 新しい雑誌が面白い物になる事を期待してますよ。

 そして片倉先生、頑張って下さい!



今日の気になった事
■「日々の生活」さん MG Hi-νガンダムレビュー(現在予定)
 まだレビューは完成されてませんが、MG νガンダムとの比較写真がいち早く会ったので紹介。こんなにバランスが違うのね。てか最近ガンプラのスケールって、結構適当じゃありませんか?そんな感じが色々見てるとするんですけど。

■PS2「pop'n music 14 FEVER!」 2007年夏発売決定!
 大体ポップンってアーケード可動から1~1年半くらい後に出るんですね。なるほど。ポップンプレイヤーさんにとっては待ちに待ったかな?で、多分アーケードはPM15が出るのか。w

■PSU 「炎の絶対防衛戦」開始
 昨日からですが、PSU組の皆さんは頑張っていることでしょう。てか、なんであんなにニューデイズだけ浄化率高いのよ。ww ガルさんのブログ見ると、パルムはクエスト自体が難易度の高いタイムアタックだからこその低い浄化率のようですけど。モトゥブも辛いのかな?あるいはアイテムやらが美味しくないのかもしれませんね。
 で浄化ポイントに関して、過去のPSOBBイベントのデイリーデータとざっと見比べてみました。
 関連:PSOBB MA1 デイリーデータ
     PSOBB MA2 デイリーデータ
     PSOBB MA3 デイリーデータ

 MA1は夏休み云々がありますので参考の参考程度にしておいて、MA2やMA3と比べると今回の「炎の絶対防衛戦」は同じようなすべり出しのように見受けられます。そして目標浄化ポイントは、PSOBB目標撃破数が1億ポイントだったのに対し、半分の5000万ポイント。
 浄化ポイントの稼ぎ方と撃破数の稼ぎ方との方法の違い、難易度の違いなどはあると思いますが、ポイントの推移からすればかなり早く目標達成するのかもしれませんね。
 繰り返しになりますが、参加している皆さん頑張って下さい!o(≧▽≦)○
[PR]

by far_gaia | 2007-02-23 23:49 | 趣味(漫画・アニメ中心)
2007年 02月 22日
リボルテックで「(井上)トロ」だとぅ!!他、今月の模型誌情報
 まずは2/6の記事で取り上げた4月発売商品以外で気になったものを。
■バンダイ
・MG Zガンダム3号機(5,250円 4月発売予定)
  グリーンダイバーズでもなく、IVOLVEでもない、オリジナル成型色&カラーリングの様子。
  (カラーリングを貼り付けていくってことは、シールないしデカールでスプリット迷彩って事
  なんだろうか?よくわかりません。)
  正直Hi-ν等に絡めたアムロ繋がりとしても、出すメリットがあまり感じられない商品。^^;
・MG ストライクノワール(4,725円 3月発売予定)
・1/100 アカツキガンダム オオワシパック/シラヌイパック フルセット(6,825円 3月発売予定)

  MGノワールの内部フレームはMGストライクと共通。
  アカツキは勿論必要な場所がオール金メッキだからこの値段。
・ベストメカコレクション 1/35 ランスロット(価格&発売日未定)
  プラスチックキットです。旬を逃すんじゃ?という人もいますが、話を聞くとコードギアスは
  変則4クールなんですよね?(2クール放送して、2クール分休んで、後半2クール放送)
  だからまだ大丈夫、かな?
  まあ私はランスロットよりも紅蓮関係の方がかっこいいと思うんですけど……。

■コトブキヤ
・デモンベイン(価格未定 今夏発売予定)
  プラスチックキット。全高約22.5cmてことはMGより1回り大きいくらいかな。あ、でも
  頭部の髪?が全高を上げているのかも。その頭部の髪?はクリアパーツ。
・1/144 ビルトラプター(3,150円 5月発売予定)
  スーパーロボット大戦シリーズのキット。録画はしてませんがたまにOGのアニメ
  見てるんですよ。これってラトゥーニが乗ってる機体ですよね?なら買うかも。w
  よく知りませんがZ(ウォーブシューター)変形とはいえ、MA形態が結構好みなので。
・S.U.G.O.Iアクションフィギュアシリーズ 魔動王グランゾート(仮)(6.090円 今夏発売予定)
  高いよ……。_| ̄|○ 出来る事ならワンコイン(グランデ)で出してくれッ!!
  けど買っちゃうような気がしてならない……。が。がっ!!!(無限ループ)
  S.U.G.O.Iシリーズについて知りたい方は、第一弾であるレイズナーのレビューを
  されている「玩具とか模型とか」さんをどうぞ。
   関連:「玩具とか模型とか」さん S.U.G.O.I レイズナー レビュー

■ボークス
・A3 武御雷 Type00R(6,090円 4月26日発売予定)
・A3 不知火 突撃前衛/強襲前衛仕様(6,090円 4月26日発売予定)

  A3は「アドバンスドシステム オブ アクション アームズ」の略。原型:ボークス造型村
  による完成品アクションフィギュアの新ブランド。某ジョイントを意識したような、
  ラチェット入りの新ユニットを使ってフル稼働にするそうです。

  販売はボークスのみ。受注生産で、第一次生産受注期間は3/21~4/20。またこの
  シリーズはとりあえず3ヶ月間、「マヴラヴ オルタネイティヴ」から毎月2体が予定
  されているらしく、全部買いたい人は毎月1万以上ぶっ飛ぶ、色んな意味で笑顔が
  ほころんでしまうw仕様。
  レビューを見てなお買いたければ、どれか1体くらい買いたいなーと思っております。

■フィギュア
・ペルソナ3 1/7 桐条美鶴(6,090円 7月発売予定)
  剣を持ったかっこいいフィギュア(けど女性フィギュアね)なのでちょっと気になりました。
  が、1/7ってとこが個人的にはネック。1/8以外は買いたい気持ちにならんのですよね。
  やっぱりサイズでかいのは色々困ります。
  ちなみにこの次には、シルエットからしてアイギスのフィギュアが計画されているようです。


■その他
・「装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ(仮)」 2007年夏開始
  今では大御所になっているスタッフ結集での新作シリーズ。新作シリーズとだけ書いてあって、
  メディア媒体は明かされていません。またこれに伴ってなんでしょうか、今までに増して
  ボトムズ関連商品出まくります。集めている人は嬉しい?悲鳴かな。


で、リボルテックについては別に纏めてみました。

■リボルテックは第二世代へ 5月からの展開はWFで発表(TOYCANさん)
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
  2007年5月リボルテックは第二世代へ
  全てはWFにて明らかに!!見逃すな!!!
  2月25日ワンダーフェスティバル会場ブース、オーガニックブースにて初公開

  2月15日、マスコミ各方面に発表&プロモーション開始新アイテム
  「Fate/Stay night」セイバー5月発売予定
  「リボルテック・アッセンブルボーグ」情報発信
  新劇場版「新世紀エヴァンゲリオン」公開に連動しての商品展開
  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


 という前情報があって、今回のTOYCANさんの画像が生きてくるわけです。またここら辺の情報は今月の模型誌でも発表されています。特に「トロ」に興味ある人はチェックしてみてはどうでしょうか。
 現在一応こうなっているらしいというラインナップは以下の通り。

■3月発売予定
 零式(パトレイバー) & 弾劾凰(破邪大星ダンガイオー)
■4月発売予定
 メガトロン(トランスフォーマー) & ガイキング(LEGEND OF DAIKU-MARYUガイキング)
■5月発売予定(予想)??
 セイバー(Fate/stay night) & ???
■6月以降発売予定(予想)??
 エヴァ初号機 F型装備
 量産型エヴァ(羽根、剣、ロンギヌスの槍付属)
 劇場版エヴァ2号機
 井上トロ(どこでもいっしょ/顔は4種類、模型誌で確認出来ます)

 
 
 ここまでを総合して「第二世代とはなんぞや」というのを考えると、以下のように予想出来るのではないでしょうか。

 1:新価格設定が出るのではないか?(あくまで予想)
 2:「リボルテック アッセンブルボーグ」
 3:更なるラインナップの幅


■1:新価格設定が出るのではないか?(あくまで予想)
 特に「量産型エヴァ」について、羽があるし武装も剣&ロンギヌスの槍がつく様子、ダメージヘッドも付きますし、あげくには(画像のままならば)スタンドがジョイント付きスタンドなのかもしれません。今までについても、先に「1,995円という価格ありき」な玩具でしたから、その内容については色々賛否あったと思います。(価格以上の満足もあれば、おいおいというオプション内容など)
 そこで出てきた予想が「この第二世代という区切りを使って、リボルテックシリーズの値上げがあるのでは?」という予想。
 勿論これは、思うにワンコイン&ワンコイン・グランデのような関係であって、今までの価格体系がそっくり入れ替わるわけではなく、既存価格&新価格のダブルスタンダードでいくのではないか?と私は思うのです。
 ま、あくまで予想の話なんですけど。


■2:「リボルテック・アッセンブルボーグ」
 「リボルテック・アッセンブルボーグ」については一応説明しておきましょうか。

 「リボルテック・アッセンブルボーグ」はWF2006夏で展示されたリボルバージョイントを使用したオリジナルシリーズ。素体&武装のデザインは海洋堂のオリジナルで、1つ買って遊ぶだけではなく組替えることでも遊ぶもの。 リボルバージョイントを使った、アーマード・コアとミクロマンの中間みたいな感じ?w

 こんな商品が発表されていたんですが、いよいよ動き出す様子。こちらは既存価格だとは思いますが、個人的にはオリジナルデザインってとこを考えて、ちょっと価格を抑えた方が売れるかなーと思ったり。1,600円くらいにはならないかなぁ。


■3:更なるラインナップの幅
 セイバーやトロがこれになります。まだセイバーは、ダンテやレミィと同じ「ヒューマノイド」ジャンルとして出せるとは思いますが、トロはまた別物のシリーズだと思うのです。
 最近では、2005年に発売された商品で、リボルバージョイントを試験的に使用したオーガニック製のケロロ軍曹フィギュアが再販するとの事。こういったキャラクターものとしてのバリエーションも広げる事で、ターゲットも拡大させられるのではないでしょうか。
 今回WFで発表する場所も「オーガニック」のブースですから、そこら辺のキャラクター展開はオーガニックとのタッグなのかも知れません。
 関連:リボルバージョイントを採用したケロロ軍曹のフィギュアが発売であります!

 値段について、私は最初トロの話を目にした時に「まさか大きくして値段を据え置きにしないだろうな……」とも思ったのですが、今回の模型誌画像を見る限り、頭部丸ごと差し替えで4種類あるのならば、それはそれでかなりのボリュームだと思いますし、絡めやすい大きさにもなると思って少し安心しました。
 それなりのオプションパーツが必要だと思いますが、十分こういうキャラクターも展開していけると思うんです。トロは勿論買います!そしてその後のラインナップとしてリボルテック「ひこにゃん」なんてどうでしょ!!(ぉぃ


 ガイキングがLOD版という事で「バルキング&ライキングが商品化、リボルバージョイントで簡単組換えしたらガイキング・ザ・グレートになるんじゃね!?」なんて想像やトロの発表など、リボルテックがちょっと熱くなるかもしれなくてワクワクしている私なのでしたー。




今日の気になった事
■【ファクトリー・ノイズ&AG】が送る待望の新作『Broken Thunder』プレビューディスク2/24配布開始!!
 「げーまー的ダッシュ」さん(ページ中段)によると、これは実質「サンダーフォースVI」という事で。
 作品は4月発売、それに先駆けての配布だそうです。配布って事は無料って事だよね?BGMが3曲収録ということで、出来たら貰いたいなーと思うわけですよ。てか、「Broken Thunder」のサントラ自体はもう2005年に発売してるのね。w ぬぅ、最近CD買い捲り(主に吹奏楽。まだ欲しいし。)で正直使いすぎなんだよなぁ……どうすんべ。( ´・ω・`)
 関連:サンダーフォース(wikipedia)

■PS2「武装錬金」公式サイト オープン!
ゲーム公式TOP、コンテンツの「ストーリー」「キャラクター」のページで別々の曲が流れ、計3曲聴けます。かっこいいので聴いてみてください。
 「ちょっと懐かしい感じのかっこよさ」といえばいいかな?開発は「マーベラスインタラクティブ」なんですけど、それ以外、ようはコンポーザーはちょっとわかりませんでした。誰だろう、これを作曲してるのは?
 ゲームはキャラゲーなのでちょっと不安はありますがサントラは出たら買っちゃうかもしれないなー。

■「ガンダム無双」に武者ガンダム参戦!!!
 リンク先の公式にはまだ情報はありません。明日発売のゲーム情報誌からの情報です。今までのリアル頭身武者ガンダムのデザインではなく、今回の「ガンダム無双」のために書き下ろされた、カトキハジメ氏リファインの新デザイン武者ガンダムです。
 ……まあこれが今後の武者ガンダムの公式にならなきゃ別にいいです。カトキリファインって事で、プラモ的になんらかのアクションがあるんじゃないかとかんぐってしまいますが……。

■勇者ヘポイの伝説がDVD-BOXで蘇える!!(ファミ通.com)
 「RPG伝説ヘポイ」といったらキングキャッスルに代表される、ロボットに変形する城ですねー。私も見ていたので懐かしいです。ヘポイのデザインはこう万人向けとはあまり言えませんがw、結構ロボットはイケメン揃いだった記憶があります。
 当時発売されていた玩具を「電脳版同人大作戦」さんでは紹介しているので、興味あったら見てみてはどうでしょうか。
RPG伝説ヘポイ ファンタGギア レビュー(「電脳晩同人大作戦」さんコンテンツ「玩具的生活」より)
[PR]

by far_gaia | 2007-02-22 23:10 | 趣味(玩具中心)
2007年 02月 20日
新カテゴリを追加してみた
 ただ今人格ぶっ壊れの夏休みを乗り越えて学園祭が開けるかどうかというところ、来週「たたかえ聖桜生徒会」なんですが、ある情報からそれ以降ももしかしたら予想だにしない展開が待っているかもしれないとのことで、ますます「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」から目が離せなくなったのでした。(まあ、内容はありそうでなさそうな展開が続いてますけどね、ええ。部分部分を取り出すと面白いので見ているのです。)

 凄いよ……本当だったらどう繋がるのか全然分からんよ。しかも……。( ´・ω・`)
 けど、今回7話がなんとなーく今までにない演出だったのは、これから先の展開が変わる予兆なのかもしれない……なーんて色々考えちゃいますが、前もって情報持っていても持っていなくてもドキドキなのはかわらないわけで。

 そこら辺は私自身が「まっすぐGO!」で視聴していこうと思ってます。

 関連:「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」 StarChild公式サイト
     「がくえんゆーとぴあ まなびストレート!」 ufotable公式サイト



 そして、久々に「恋愛ジャンキー」を買ってみました。ぶっちゃけミホが帰国してきて姿子と偶然にも!?知り合いになってしまう巻(16巻だっけ?)まではわかるんですが、そこから全部吹っ飛ばして新刊の21巻を買って見ました。

 ……。_| ̄|○

 こっちもまだ波乱があるようで……。正直私は姿子がヒロインでいいじゃない!と思ってる人なので、このまま幸せになってほしいんですが……。
 次が気にはなるんですが、これから読み進めるのが辛くなりそうです。もういいじゃん。ハッピーエンドにしてくれぃ。( ´・ω・`)



 ということで、「趣味(漫画・アニメ中心)」のカテゴリ追加です。
 今までの記事を一回カテゴライズしなおして整理したい気分なんです。
 時間かかると思うので土日が暇だったらするのです。



今日の気になった事
■ワンフェスお披露目予定 ねんどろいど 長門有希(アキバblogさん)
 ねんどろいどは確かにSDとしては中途半端な大きさにも思います。遊ぶのには丁度よさげだけど、SDとして絡めたり愛でたりするにはちょっと大きすぎるようなね。まあ、それでもねんどろいどシリーズについては追っかけていってしまうだろうなーと思う今日この頃。
 その新作がこの「長門有希」。うん、かわいいじゃないー?これもあげた氏原型なのかな。MAX FACTORYの1/8ハルヒシリーズは別段買おうと思いませんが、こっちは楽しみなのです。^-^

■ファミ通.comで先行公開! メディアビジョン、『セツの火』体験版を公式サイトで配信
 といっても1日だけ早い公開だそうですから、明日21日の午後3時からは公式からもDL出来る出来るとの事。PCゲームはほとんどやらないんですけど、メディアビジョンだからw「セツの火」はちょっとしてみようかなー。
[PR]

by far_gaia | 2007-02-20 23:39 | 趣味(漫画・アニメ中心)
2007年 02月 19日
SFC名曲選 - ドラゴンボールZ 超武闘伝2 -
 ファミコンとかSTGとか、思うところあって書きたい事があるんですけど、全然まとまらーん!!

 とだけでもあれなので、そんな大層なシリーズにはなりませんけどちょっとお話を。



 タイトルのゲームを知っているでしょうか?SFCで発売された「ドラゴンボールZ 超武闘伝」の続編である対戦格闘ゲームです。フィールドは地上&空中の2ライン。このシリーズはフィールドの横幅がかなり広く、1画面に収まらない距離になると中心に分割ラインが入る斬新なものでした。必殺技についても、弾いたり、跳ね返したり、それこそこちらも対抗して必殺技を放ち、エネルギーのぶつかり合い(ボタン連打)を経て勝敗を決めるなんてのがまたよく再現されていました。
 

 丁度この頃はアニメがセル編。キャラクターも主人公サイドにはなんとゴクウがいないという仕様でしたが無難にまとめ、敵サイドにはセル、セルジュニアと、映画からボージャック(&ザンギャ)でした。
 (ちゃんと隠しキャラクターとしてゴクウ&ブロリーが選択は出来ましたよ。タイトルのうちにコマンドを入れる事で使えるようになるんですが、そのコマンドをタイトル中に何回入れられるか、つまり「カカロット・・・」と何回言わせられるか?なんてくだらなくも燃える遊びもしてたものです)


 ということは、セル編ですからアイツも出てくるんです。そう、ミスターサタン。


 とはいえ、プレイヤーとして使う事は出来ませんでした。セルゲームの最初、つっかかっていくところをセルに手の甲で弾かれ飛んでいくという、あれだけなんですが。

 が。

 BGM「サタンのテーマ」が異常と思えるくらいかっこいいッ!!
 その他にも、ピアノオンリーなのに戦闘曲、いかにも「闘う事」について抵抗がある悩めるゴハンにぴったりの「ゴハンのテーマ」から、6/8拍子でミステリアスだけどかっこいい「トランクスのテーマ」、その他も含めてこの「超武闘伝2」の曲はかっこいいものが多いんです。

 
 MP3で聴けるMIDIサイトさんを見つけましたので、だまされたと思って聴いて見てください。特に「サタンのテーマ」は。特に後半、アレンジは確かに入っていますけどこの曲のかっこよさはまったく変わりません。こういうかっこよさがSFCでも流れてたんです。弟と対戦する時は、ほぼ「サタンのテーマ」使ってたくらいですから。w
 前作の「超武闘伝」の曲もあります。お薦めは「ピッコロのテーマ」と「てんかいのテーマ」お薦め聞き比べてみると、いかに「超武闘伝2」の曲の出来がいいか(というか、力入れすぎて作品の色変わっちゃってね?w)なのかもわかるかもですよー。

 関連:「T.O.SOUNDS」さん(サタンのテーマがあるサイトさん。やっぱり超かっこいい!)
    「時間の友人」さん(トランクスやゴハンのテーマが。とくにゴハンは「え?これで格闘?」と思うはず)




今日の気になった事
■「神聖マルチ王国」さん AOUショー「オトメディウス」レポート(動画あり)
■「さざなみ壊変」さん オトメディウス情報まとめ
 吉崎観音先生のキャラデザ、最近よく目にする気がします。画像見てるとヘキサゴンパネルがデザインに使われて「武装錬金」思い出しちゃったり?w(作品の「色」は全然違いますよ)
 さて、ゲームのボリュームがプレイ量で増えていくとか、タッチパネルでロックオンってシステム自体はいいとして、そのタッチパネルを搭載した筐体価格(筐体は「クルクルラボ」と同じとの事)、ひいては入荷店舗にどう影響するんでしょうか。
 また、筐体デザインを見てもらえばわかると思いますが「立ちプレイなSTG」になるみたいで、このスタイルもまたプレイヤーにとってどう影響するのかが心配です。

■やあやあ我こそは!通常頭身(?)武者頑駄無&武者精多参上!(おねがいガイガーさん)
 武者精太頑駄無&緒羅四恩(オラシオン)が恐ろしいほどかっこいいので、是非見てください! ジワジワとナイト&武者の勢いを感じる今日この頃です。4月あたりだっけ?もプライズでSDガンダム4種(ノーマル、武者、騎士、コマンドのフィギュア)が、そしてリアル頭身の騎士ガンダムフィギュアも出ますしね。
 また、「篝火」さんの02/17の記事で紹介されてます通り、「武者英雄譚」の発売がボンボンで発表、BB戦士の説明書にある漫画作者MARSHIでお馴染みの今石進さんのブログでは、今石さんは漫画には参加はしないようですが、新しいBB戦士シリーズ(出来れば武者か騎士であってほしいな!)が着々と企画進行中の様子。

 たまりませんな。w


■Googleマップで「17歳教」を検索すると…(カトゆー家断絶さん)
ぶwΣ(゚Д゚;
[PR]

by far_gaia | 2007-02-19 23:13 | 音楽
2007年 02月 17日
僕は「ひこにゃん」を知ってしまった
 関連:■君は「ひこにゃん」を知っているか(1/4 ヤザンさんのブログ記事)
 
 読んでおられない方はこちらを読んで見てください。m(_ _)m




 さて、今日は所用で出かけてきました。そして買ってきたのがハイこちら。
b0043393_2323723.jpg 画像右から「うつらうららか」さんの「にょろーん☆ちゅるやさん2」、「恋する☆さくらむしゅび」。 そして白亜右月さんの「UH:Rondo」です。

 うつらうららかさんの絵はちゅるやさんに限らず最近のお気に入り。ああいう可愛い絵方向としては1つの目標だったりします。ぶっちゃけ「恋する☆さくらむしゅび」の方は元ネタである「さくらむすび」を知らなくて申し訳ないんですけど、日記で公開されていた「あまえんぼ さくらちゃん No.6」と「世話やき 紅葉もー No.2」が可愛すぎて「もう、買いたい!」と思ってたんですよね。今回在庫が残ってて良かった良かった。^^
 本の内容をみたら「絶頂! 可憐さん No.2」もいいですねー。こりゃいい買い物をしたー。

 そして予定外に買いたい!と思って買ったのが「UH:Rondo」。こっちは分かる人には分かるかも知れませんが、「爆裂天使」のキャラクターデザインの方、といえば作者だけでピンとこない人にも分かるでしょうか。この人も方向としては1つの目標です。先日こちらも予定外に衝動買いをした「CHOCOLATE SHOP Float」さんのゼノサーガ本同様、衝動で買いましたが非常に満足のいく本なのです。上手い人の絵を眺めているのはそれだけで楽しくなりますよね。少しずつでも描きまくって自分も上手くなりたいな。

 ついでにリバティにジャンクで売ってた「烈風頑駄無」も買ったんですが、こっちは誰もノって来ないだろうなーと画像はなし。とりあえず言うと、これは実家の烈風頑駄無の頭飾りが折れていたのを修復するためのものなのです。w(烈風頑駄無はキットがラメ入りプラなので修復跡がね) けど箱&取説無しでも物自体は完品だったので、修復のためではなく2体目として活躍予定。



 はい、ここまでは序章。本編はこちら。




 で、本当はですね。




 国宝・彦根城築城400年祭に行ってきました!!

b0043393_23232967.jpg




はい、ウソです。そもそも記念祭開催まであと32日ありますし。w

 画像の品々は、どうやら調べたら都内には有楽町にしかない滋賀のアンテナショップで買ってきて貰ったものなのです。
 関連:滋賀県東京観光物産情報センター 紹介ページ
     都道府県が関係する都内のアンテナショップ

 特にこの正座のフィギュアが愛らしくありませんか?もうこの律儀な姿(ウィケさん曰く『内股と思った』でも可)にメロリンキューなのですよ!!!
 
 ちなみに元となったイラストはこちら。
b0043393_23235520.jpgb0043393_23241380.jpg
 こちらの2枚のイラスト画像は、シールを撮影したものです。さて、どうですか!かわいいですよねー。また、このフィギュアに関しては右のイラストのフィギュアも同じところから出ていて、計2種類あります。







 で、問題はこのフィギュアの名称でして。


 「ひこにゃんフィギュア sitting」っていうんですよ。

 「ひこにゃんフィギュア(正座)」でもないッ!!「sitting ひこにゃんフィギュア」でもないッ!!「ひこにゃんフィギュア sitting 」なんですッ!!!


もう1つなんて「ひこにゃんフィギュア flying」だしねッ!!!

あのジャンプを飛翔とッ!フライハイと言い張るのかいッ!!











b0043393_23235520.jpgb0043393_23241380.jpg


←sitting


flying→












 もうね、これは別に全てに共通する名前ってわけではなくて、このフィギュアを作った一会社のネーミングだと思うわけですよ。けどね、けどこれだけで「ひこにゃん」ってキャラに対する想像力を膨らませてくれるそのネーミングセンスに脱帽&感服します。参りました。m(_ _)m
(まあ、実際は登録商標云々が関係してこんな名前になったんじゃないか?なんても思いますが)


 このフィギュアについては、近郊の滋賀アンテナショップで買えるのではないかと思います。都内については上の方でリンクを紹介した、有楽町の東京交通会館内にある「滋賀県東京観光物産情報センター」で取り扱っているそうです。

 また、このフィギュアの販売元である「夢京橋あかり館」さんのHPで通信販売も出来ます。
 関連:夢京橋あかり館 HP


 フィギュア自体は、表記はないですけど話によるとポリストーン製(壊れやすいもの)ですが、ウレタンにしっかりと包まれて箱の中に梱包されてますので、そこら辺は安心していいんじゃないかなーと思います。


*注意
 大きさは一番最初の写真で一緒に写っているストラップと比較して考えてみてください。結構小さいです。価格は840円です。少々手が出しにくいと思う人もいると思います。そして塗装、造型には個体差が結構あるものと思われます。(うちのひこにゃんは左前に傾いてるような首の接着?でした)  そこら辺はあくまで『みやげ物』として、買う前にしっかりと考慮に入れてくださいね。
[PR]

by far_gaia | 2007-02-17 23:26 | 趣味(玩具中心)
2007年 02月 16日
クーポンという罠は恐ろしい
 TSUTAYAさんから例の如く「旧作レンタル半額クーポン」が携帯に届いたので、またCDを借りたのでした。多分今回借りたのも1週間レンタルは切り上げて返し、クーポン最終日にもう1回借りると思うのですが。^^;

 とりあえず今回は

  ・BLUE NOTE A STORY OF JAZZ(THREE CD BOX SET)
  ・ゼルダの伝説 時のオカリナ OST
  ・よつばと♪ 組曲「冬将軍」

 をチョイス。


 JAZZを借りてきたのは、先日ヤザンさんが「JAZZ好き」と話していたのに感化されて借りてきたものです。私もJAZZは好きで自分でもピアノでちょっとだけ弾いたりはした事あるのですが、JAZZという広大なフィールドでどこから手をつけるのがいいのかをあぐねいていたのです。しかし今回はそんな事を考えずに借りちゃおう!と。
 本当はベストジャズ100みたいなのを狙っていたんですが、それは借りられてしまっていたので、今回は次に収録曲多そうなものをチョイス。w 次あったらいいなー。

 時オカOSTはフィロさんから勧められていたもの。フラッとみたらあったのでフラッと手に持ってました。w

 冬将軍は、イメージアルバム「よつばと」を所有している事+先日借りた「ウクレレ栗コーダー」の影響です。「ウクレレ栗コーダー」は名前からも想像出来ると思いますが、栗コーダーカルテットのアルバム。こちらはこちらで「やる気のないダースベイダ―」こと「帝国のテーマ」も収録されていますので、いいアルバムですよ。^^
 で、勿論この「冬将軍」も栗コーダーカルテット(リコーダーだけではないので別名義「栗コーダーポップスオーケストラ」)の演奏です。ここら辺の関係は、アニメ「あずまんが大王」のサウンドを栗コーダーが担当したところから、そのまま「よつばと!」のイメージアルバムも担当されたんだと思います。
 「今の」あずまきよひこ先生の世界に合ってると思いますしね。^^


 さてっと、次は何を借りてこようかと。

 先日他のCDを借りたいがために借りるのを止めたDeep Purpleのアルバムも借りたいし、昔リスナーだった「コサキンdeワァオ!」内のコサキンソングの数々(特に杉様と冠二郎さん)も聴きたいし(探してCDがなかったんですけどね)、これまた先日「寺尾聡 THE BEST」を借りたがために我が心で湧き上がっている「父母のお気に入りカセットシリーズw」から、松任谷(荒井)由美や山下達郎、松山千春、小椋佳あたりも借りたいんですよねー。
 なんて括ればいいの?70年代フォークソング?よくわかってませんが。

 そんなのを借りたいなーと思っているのでした。


 あ、そんな私なんですが、まだWA5オリジナルスコア Vol.2を聴いてません。w ピーッと一周させてビニールは開けたのよ?それだけだけど。




今日の気になった事
■THEiDOLM@STER 1/6 三浦あずさ 「運命の瞬間」フィギュア 受注限定生産
 私は買いませんけど、このウェディング姿の立体自体は魅力的だと思います。ただサイズが1/6。私の主観ですが1/8フィギュアで価格が4~5,000円が平均ライン、1/6になると6~9,000円あたりに感じます。このボリュームを考えるとそれこそ1万いっちゃうかな?くらいに感じますね。
 ここら辺を買う時に問題なのは「値段」よりも「飾る場所」だと思いますが。w(フィギュアを飾る上での人目という意味の「場所」と、1/6というサイズがそもそもでかいという「場所」のダブルミーニング)

■天元突破グレンラガン 公式サイトオープン PVも試聴可能
 ドリルで漢を貫くアニメなんでしょうか。w 

■稲葉敦志氏、神谷英樹氏、三上真司氏が新会社"SEEDS"を設立
 先日「大神」発売後に解散した(正確な最後の作品は「GOD HAND」ですけど)クローバースタジオの人たちの新しい会社です。新しい楽しさを期待しましょ。^^

■「オーディンスフィア」公式サイト オープン
 先日の記事で「コンポーザーが崎元仁さん」と紹介したゲームです。主題歌(であろう歌)がTOPで聴けます。幻想的な曲、是非聴いて見てくださいー。^^
[PR]

by far_gaia | 2007-02-16 02:59 | 音楽
2007年 02月 13日
鉄道模型趣味
■[NHK ]趣味悠々 ようこそ鉄道模型の世界へ ~レイアウト製作入門~
 毎週水曜 22:00~22:25
 再放送>翌週水曜 12:30~12:55

  *時間に訂正がありました。申し訳ありませんでした。
 「ガーッ!!!チェックしてたのに見忘れたーーッ!!Σ(゚Д゚;」 と思ったのが先週の話。今週は見逃しませんよ。

 ちなみに私の家にはかれこれ15年ほど前のものになるのでしょうか、TOMIXのベーシックセットがA~Dまで一通り揃ってます。車両はベーシックセットに入っていたブルートレイン一式とKATOの蒸気機関車C61「はやぶさ」だったと思います。この頃は鉄道模型のカプラー(連結器)はコの字状のものがかみ合って連結するだけでした。車間は開いていて今考えるとリアルではなかったのでしょうね。
 レイアウトを例え作ったとしても置いておく場所がありませんでしたから、遊ぶ時は全てを畳の上に組み立ててました。車両には電飾を組み込めますし、先頭&最後尾車両のライトも点灯しますので、時には部屋を真っ暗にして夜の走行~なんていって楽しんでいました。またシャーーーッと走る音が気持ちいいんだ。線路の継ぎ目に耳を澄ますと、それこそ実際の車両が走るような「カタンカタン、カタンカタン」とか鳴ってね。

 鉄道模型から離れだしたのは、丁度三角錐の突起状のものを合わせる事で連結する新型カプラー(実際の連結機に近い形。車間も狭まりリアル感が増した)が登場したくらいです。別の事で言えば山形新幹線や成田エキスプレスが登場したくらいだったんじゃないかな。ということは1993年ですかね。TOMIXのカタログ表紙イラストが、確か1995年のMAX(新幹線E1系電車)になってから1、2年で完全に離れてしまいました。

 別に私が最初に鉄道模型に興味を示したわけではありません。私の父親は多趣味な人で、色々と子供が出来たら一緒に遊びたかったそうなんです。その1つが「鉄道模型」だったという話。家には父親が昔からちょこちょこと買っていた、現在廃刊している月刊雑誌がありました。その雑誌の名前が今回のタイトルにした「鉄道模型趣味」。そこに並ぶレイアウトの数々にときめき、いつかレポートされている鉄道模型のイベントで超巨大レイアウトを見たいと思ったものです。
 また、小学校の図書室には同学年の生徒のお父さんが寄付した鉄道模型のレイアウトが飾ってあったんです。こちらは走らせる事を目的としない、箱庭的なレイアウトだったんですが、眺めるだけで楽しかった思い出があります。



 こう書いていると、環境によっては私は鉄っちゃんになっていたかもしれないのかも?
 現に小学校からの友達の1人に鉄っちゃんいたし、大学の同級生にJR職員いるし……。


 ともあれ、レイアウトの作り方はそのままジオラマの作り方に応用出来ます。ガンプラでもミリタリーお城でも、模型趣味がある人はチェックしてみてはいかがでしょうか。
[PR]

by far_gaia | 2007-02-13 23:15 | 趣味(玩具中心)