<   2009年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2009年 01月 31日
三国伝:部隊兵まさかのキット化決定ッ!!!
(携帯から初投稿)

切られ、罵られ、ただワラワラいる。しかし主役はこの脇役がいてこそメインなのだ。

公式サイト:孫権からの知らせの通り、磐梯山があまりの票の多さに震え上がったとの事。
そう、この流れは我らが動き、我らが勝ち取った本当の奇跡であるッ!!



もちろん私も思いのたけをぶつけさせて頂いたッ!以前ホビーショップミドリさんで同様のアンケートがあった時は「最低限の三国伝可動フォーマットで2体800円がいいな」なんて書いたが、今回は主にこんな要望を出してみた。


・三国伝稼動
・組み替えで遊べる通常サイズ(漫画や大陸キャンペーン品は1回り小さい)
・各色(国)1体の3体セット
・オリジナル武将を作れるカスタムパーツもセット



各色2体は希望色を揃え易いが、3パターン同一の物を生産するのも販売するのもリスクが高そう、ならばセットにし、それだけでなく+αをつけるなら何があるか?と考えた時、こちらもミドリさんで以前アンケートがあった「オリジナル武将カスタムパーツ」はどうかと。


この意見と製品仕様がどれだけ似るか、楽しみながら待つとしよう。^^
[PR]

by far_gaia | 2009-01-31 01:17 | 趣味(玩具中心)
2009年 01月 25日
大島ミチルと中川幸太郎とマーク・大喜多
■先日一言だけ触れたけど
 OPに特に引き込まれた「天地人」。気になって作曲家を調べてみたら大島ミチル(Wikipedia)さんという方だった。

 すると多くの場所で活躍している方で、第5回東京アニメアワード音楽賞まで受賞していた。
 「豪快なオーケストレーションが持ち味」とあるところが、一般よりも楽曲の構成にディフォルメが効いていると思う吹奏楽にダブったし、ドラマやアニメの仕事も、情景をより演出するためのディフォルメされた楽曲が効果的なはずだから、もろ好みな楽曲を作る人ようだと納得。
 彼の作品群から敢えてアニメなど選ぶと、ゴジラとかリューナイトとかハガレンとか。

 ハガレンが出たのでなんとなく書いておくと、ガンダム00の後番組「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」は、大河ドラマ「風林火山」、そして「機動戦士Vガンダム」などのコンポーザー、千住明(Wikipedia)さんだそうですよ。



■カメンライドッ!
 で、次に今日から始まった「仮面ライダーディケイド」
 「Gacktのうなるような低音に痺れるゥ!」とか「やっぱカブトいいッ!」とか、「バックルアクション、レンゲルみたいでいいねえ~」とか「バジンッ!?」と第一話だけあって取り留めなくあるんだけど、今回の御題はバックミュージック。
 作曲家はアニメ「ロックマンエグゼ」や特撮だと「電王」「キバ」を担当した鳴瀬シュウヘイさんだそうだけど、注目は編曲家。


 これが「スクライド」「ガン×ソード」「コードギアス」でお馴染みの中川幸太郎(Wikipedia)さんなのだッ!


 こちらもブラスやギターをかっこよくキメる漢気溢れる!?楽曲を提供してくれる大好きな人。特にディケイド変身~カメンライド:ファイズ前までの戦闘~廃墟の2曲は分かりやすい。当然ガッくんのOP「Journey through the Decade」も編曲しているし、特撮にも「轟轟戦隊ボウケンジャー」などで既に活躍済。
 約2クール:30話がさらにアッという間に経ってしまうだろう。楽しみ過ぎる。



 以上、音楽から番組の期待度を語ってみました。 



 最後に。
 ディケイドライバーの声、マーク・大喜多さんはフイタ。w
 「逃走中」好きなのよ~。
[PR]

by far_gaia | 2009-01-25 21:01 | 音楽
2009年 01月 24日
「仁」と「陣」:「天地人」と「成金大作戦」
 セラフィムガンダムを見て、「ガンメンだ!」と思うか「グランゾートだ!」と思うかで、ジェネレーションギャップを感じたとか、感じなかったトカ……。

 喪中ゆえに新年の挨拶は控えさせていただきます。
 って、そんな時期はとっくに過ぎてるって天の声が聞こえますね。

■最近はというと
 資格の勉強をしていたりします。今年はこんな世の中だからこそ余計に自分に自信をつけねば!と、今まで結局蔑ろにしていた興味ある資格を取っていこうとしたわけです。
 とりあえず今更流行に乗るの!?な漢字検定とERIKAさんも合格したカラーコーディネーターの2級、それと英会話を始めましたがどれほどのものになるやら。特に英会話は本がありすぎてどれやればいいか分からなくなりましたがw、NHK英会話の過去本ともいうべきものを買ってきましたので、少しずつ英語耳になれればなー。

 あと、久々に大河をかかさず見てます。「天地人」面白いよ。そしてOP曲がかっこいいよ。(それかい)


■そしてゲームは
 携帯アプリばっかしてます。
 「携帯ゲーム機市場のライバルとしてアプリは対抗できないんじゃない?」なんて過去言っていた私ですが、「侮ってごめんなさい」と謝りたいですよマッタク。

 特に今日はお勧めしたくご紹介。
 それはmocoゲームのSLG、「成金大作戦」。情報量(アプリ課金)も無料ッ!いわゆるタダゲーですッ!!
(DL時のパケット通信料は勿論かかります)
 「成金大作戦」を遊んでから調べた結果、もろファミコンウォーズDSなんですけど、無料アプリとは思えないクオリティです。ユニットの相性、1手ミスするだけで変わってしまう高めのバランス、16ステージまであるボリュームと、無料では満点以上の出来。
 現在テストプレイを募集している「成金大作戦+」は有料になるでしょうが(おそらく210円)、そちらも楽しみにしてます。


■で、玩具
 今月のホビー誌なども含めて。

・SD三国伝 馬超ブルーディスティニー 3月
        黄忠ガンダム(Mk-II) 4月  各630円

 公式サイトで「部隊兵:商品化アンケート」まで出来てしまう破竹の勢いの三国伝。取説マンガでは「赤壁の戦い」にて龍帝たる力に目覚めた翔烈帝劉備と曹操の死闘が続いておりますが、新年度からは新章突入。主役も馬超ブルーディスティニーになるそうで、これは元々3年計画だった三国伝延長決定と見るか。そして最初に流出した予定表から一向に出る気配のない姜維F91もそろそろ?ケロケロA版でも曹操が3振りの宝剣の1つ「星凰剣」を手にして、果たしてどうなることやら目がますます目が離せません。
 しかし630円に値上げをしてからというもの、どんどんボリュームが増してくるのは凄いの一言だ。特に黄忠ガンダムはGディフェンサー型アーマーのボリュームが半端じゃない。顔がほころぶのと同時に、組み換えのために何個買おうかと財布と相談しなくては。^^;


・コトブキヤ バーチャロンキット新作は 「スペシネフ」が6月
 ブキヤのアホッ!!どアホーーーッ!!!(褒め言葉)
 そしてサッチェルマウス繋がりで、次はサイファーですね。分かります。
 というのはさておき、出し惜しみという言葉を知らないコトブキヤ、スペの次に来るとしたらなんだろうな。個人的には先の開発のクッションとして「アファームドB」「アファームドS」を出してくれてもかまわないんだが。
 OMGから来るとすれば、出し惜しみをせずに「ベルクドル」辺りが欲しい。Bok、VOXシリーズはまだ1つも出てないしね。



 とりあえず、久々の更新はこんなところで。
 あとできちんとコメントをしますが、ERIKAさん合格おめでとうございますー。
[PR]

by far_gaia | 2009-01-24 00:39 | 趣味(玩具中心)