2006年 09月 11日
雷神:世界の終焉
 昨日もろもろを終わらせて床につき電気を消して眠ろうとすると、カーテンの向こうが妙に光っていました。何かのフラッシュが何度も途切れることなく炊かれているような、そんな閃光が、カーテン越しに感じられます。

 気になったのでカーテンを開いてみると、そこには、何度も光り輝く空、いや、雲が見えました。そしてそれと一緒に時々雷が走ります。
 しかし勿論落雷はしません。雨も降っていませんでした。ただ、雲の中にいる龍神がごとく、本当に生きているかのように雷が走るのです。そしてそれは数分ではなく、暫く、少なくとも45分は続いていたと思います。
 (まあ、床に入ったのに起きてるじゃないかというのは見逃してください。外が気になって。^^;)

 不覚にも私は、しばらくその美しさに見とれて空を眺めていました。
 ただ、次の瞬間には、その人知をしても制御出来ない自然の力に恐怖すら感じていたり。

 世界が終わる時も、こんなふうに、その脅威を目の前にして恐れることもあれど、その中にさえ美しさを感じてしまうのではないか。
 そんな事をふと思った夜なのでした。



 そういえばなんていうと失礼ではありますが、今日はワールド・トレードセンターに、2機のジャンボが突入し、ビルが倒壊した、あのテロの日だったんですね。
 あの衝撃的な生放送からもう5年、果たして世界はなにか歩めたのだろうか。

 天の龍も、それを怒っていたのでしょうか。

 関連:■<米同時テロ>追悼式典、「グラウンド・ゼロ」で開催


今日の気になった事
■映画版「特攻野郎Aチーム」にブルース・ウィリス?
 ええっ!?映画化なんて話があったの!?知らなかった。( ´・ω・`) けど楽しみ!!
 関連:特攻野郎Aチーム情報サイト

■「おじゃる丸」原案・犬丸りんさん、飛び降り自殺か
 確かに生活のためではあります。が、そこまで辛い仕事の状況を打開できる方法はなかったのでしょうか。勿論、仕事を辞めるという選択肢も含めて。それが悔やまれますね。
 謹んでご冥福をお祈り致します。

■2006年 第4四半期 アニメ新番組一覧(一部)(関東中央版)(kansaiteiさん)
 第一声は「うへぇ…」。感想は、クオリティを保てるアニメは、いったいどれだけあるのかと、そのためにどれだけ外国に発注してるのかという事。( ´・ω・`)

■[PS3] セガヨーロッパがPS3ソフトの価格を明らかに?
 ちまたで「PS3のソフトの値段高い!!」と言われてるやつです。がこちらのコメント欄には「欧州では日本の3割増価格は普通」とか言われてますし、元記事でもアメリカではソフトは6,600~7,700円と書いてあります。過去のデータと比較すればすぐわかるんでしょうけど、そこまで興味ないので。w
 にしても、やっぱり後期SFCの値段設定はすごかったんだなぁと懐かしむばかり。そこら辺、なんで高くなったのかは、wikiにも書いてあるので興味あったらどうぞ。
 関連:スーパーファミコン(wiki)

■―ビッグコミックオリジナル増刊(2003年7月02日増刊)―麻生太郎 コミックを語る(kansaiteiさん)
 古い記事ですが、まあ今話題の人たちの1人なので。って護衛の人www

■M・シューマッハー、今季限りでの引退発表
 昨日ロビーでbataashiさんも一緒に見てましたね。唐突に終わったセナ時代からずっと牽引してきました。お疲れ様です。出来ることなら、最後はリタイヤしないでね。

■エアギター:日本人タレントが優勝 世界選手権
 ダイノジさんは、ちょこちょこオンエアバトルとかで見た覚えがありますね。どうやら「派手さはないが丁寧で、ギターだけではない、ライブの空気を感じさせるようなギターだった」みたいな事を、どこかの記事がいってたかな。(どこだったっけw
 ちなみにテレビ朝日の「鈴木タイムラー」でその存在を始めて知った、日本エアギター界の第一人者とも言われる金剛地武志さんは、日本選手権ではオオチさんと同1位として世界大会に出場したそうですが、第5位。
 うむ、先輩としてこれで終わってはいけない、巻き返さなくてはいけませんね!頑張れ!
[PR]

by far_gaia | 2006-09-11 22:32 | その他


<< PSOBB アップデート情報「...      ほーほっほっほっほ、見て下さい... >>